コーネリアスがアルバム『Ripple Waves』を9月19日(水)にリリースすることを発表。

『Ripple Waves』は、コーネリアスが昨年発売したオリジナル・アルバム『Mellow Waves』以降の音源を中心としたアルバムで、細野晴臣、坂本龍一、Hiatus Kaiyote、Reginald Omas Mamode IV、Beach Fossils、Lawerence(Felt)による『Mellow Waves』の再解釈トラック(=REWORK)。

現在開催中の<AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展>(のために書き下ろした“Audio Architecture”、話題を呼んだSpotify Singlesのセッション“あなたがいるなら”、“Passionfruit”(ドレイク楽曲カバー)や、“夢の中で”のTINY DESKセッションのほか、未発表曲や、新曲を加えた充実の内容になる。

Cornelius: NPR Music Tiny Desk Concert

待望と言える10月からの国内ホールツアーを前にしてのリリースであり、期待が高まる。

また、『デザインあ3』が7月19日(木)に発売。好評のその商品形態を分かりやすくコマ録り撮影した映像が発表されている。

Cornelius – デザインあ CD

RELEASE INFORMATION

Ripple Waves

2018.09.19(水)
[amazonjs asin=”B07DV5NSPR” locale=”JP” title=”タイトル未定”]
収録予定曲、順番未定
・「The Spell of a Vanishing Loveliness」Rework by Beach Fossils
・Surfing on Mind Wave Pt 2 (Liquid Fairy – A Sound Collage by Lawerence)
・「Mellow Yellow Feel」Rework by Hiatus Kaiyote
・「Helix / Spiral」Rework by Reginald Omas Mamode IV 
・「あなたがいるなら」 Rework by Ryuichi Sakamoto
・「夢の中で」Remixed by Haruomi Hosono
・「If You’re Here (Recorded at Spotify Studios NYC」
・「Passionfruit (Cover by Cornelius – Recorded at Spotify Studio NYC)」
・In a Dream” (NPR Music’s Tiny Desk Concert)
・「Audio Architecture (Cornelius New Track)」
・「Audio Architecture (Studio Live Version)」 
・「夢の奥で」(CD未収録曲)
・「悪くない。この感じ」 (CD未収録曲)
+新曲あり。

詳細はこちら

▼RELATED
【ライブレポ】コーネリアス<Mellow Waves Tour 2017>。演奏と映像美で、時空を超えてオーディエンスを誘う

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on