Advertisement japan_qetic_1140x180_summer19_logo

今週いよいよリリースとなった米津玄師の両A面シングル『Flamingo/TEENAGE RIOT』

その発売を記念した特別WEBラジオ番組『米津玄師 F / T RADIO』がYouTubeで公開されました。

この動画は海でのシチュエーションで、インタビュー形式作成されているもので、シングル『Flamingo/TEENAGE RIOT』に収録された全3曲についてのその込められた思いや制作について米津玄師自身が語っている。

また今年を代表する曲へと広がりを続ける楽曲“Lemon”、2018年についても語っており、”今”が切り取られた興味深い内容となっている。

米津玄師 F / T RADIO

米津玄師としてはこのような形でのインタビュー公開はCDシングル『Lemon』リリース時に『███████と、Lemon。』として初めて公開した以来2つ目となる。

『███████と、Lemon。』は現在250万再生を突破し、「Lemonの聞こえ方が変わった」「米津さんの声で届けてくれて嬉しい」など多くの書き込みで賑わっている。

米津玄師 ████████と、Lemon。

以前から米津玄師、別名義であるハチを知っている人も、楽曲“Lemon”を知っている人も、特別WEBラジオ『米津玄師 F / T RADIO』を是非聞いてみて欲しい。

『Flamingo/TEENAGE RIOT』が各配信サイトのデイリーランキングを席巻!

また各主要配信サイトのデイリーランキングでも今週リリースとなった両A面シングル『Flamingo/TEENAGE RIOT』が大席巻していることがわかった。

10月31日(水)に配信がスタートし、iTunes・レコチョクなど各配信サイトで初登場デイリーランキング1位を獲得。

デイリーランキング1位獲得数はアルバムチャート16冠、単曲チャートを楽曲“Flamingo”が16冠、合計獲得数は脅威の32冠を達成している。

そして、10月31日付 オリコンデイリーデジタルシングル(単曲)ランキングが発表され、なんとTOP5のうち4作品が米津玄師楽曲が占める結果となっている。

「1位 Flamingo」、「2位 TEENAGE RIOT」、「4位 ごめんね」、「5位 Lemon」と記録を伸ばし続けている自身の楽曲“Lemon”を今回のシングル収録曲全3曲が超えていく、という状況が生まれている。 

昨日10月30日付のCDシングルのオリコンデイリーランキングでも推定売上枚数で自己新記録を樹立するなど、フィジカル、デジタルともに爆発的ヒットを繰り広げている。

CDシングルには、2019年1月19日(土)徳島県からスタートとなる、8箇所16公演で開催される自身初のアリーナツアー<米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃>のチケット最速先行抽選応募シリアルナンバーを封入。

この応募は今週末11月4日(日)23時59ふんまでとなっており、ライブ参加を検討している方はお見逃しなく。

米津玄師 MV「Flamingo」

米津玄師 「TEENAGE RIOT」 Music Video

米津玄師(ヨネヅケンシ) プロフィール

米津玄師『Flamingo/TEENAGE RIOT』リリース記念WEBラジオ公開!本人が込められた思いや制作秘話を語る! music181022_kenshiyonezu_2-1200x1579

ハチ名義でボカロシーンを席巻し、2012年本名の米津玄師としての活動を開始。その独特なサウンドメイクをした楽曲の強さと、リアルな言葉の数々は圧倒的で、今の音楽シーンにはない新鮮さを鮮烈に刻み話題に。2015年リリースの3rdアルバム『Bremen』ではオリコン週間チャート1位、iTunes週間チャート1位、Billboard Japan週間チャート1位という三冠を達成、2015年度レコード大賞優秀アルバム賞受賞した。

2016年はユニバーサル・スタジオ・ジャパン15周年企画 “やり過ぎ” コラボ、ルーヴル美術館特別展<ルーヴル No.9 ~漫画、9番目の芸術~>公式イメージソング、佐藤健・有村架純らが主演の映画『何者』の主題歌を中田ヤスタカ×米津玄師として初のコラボレーション作品として発表したりと、多岐にわたる才能を披露した。同年9月に発売したシングル『LOSER / ナンバーナイン』はオリコン週間シングルランキング自身最高の2位を記録。

2017年2月には羽海野チカ原作のTVアニメ『3月のライオン』エンディングテーマを務め、自身初のアニメタイアップとなったシングル“orion”は、iTunesチャートを始め、各配信ダウンロードサイトで軒並み1位を獲得し、配信11冠という快挙を達成した。6月に発売したTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」のオープニングテーマとして書き下ろした“ピースサイン”がオリコン週間シングルランキング2位を獲得。iTunesチャートでもシングル・バンドルと1位を獲得。8月には、初音ミク10周年<マジカルミライ2017>テーマソングとして、ハチ名義の“砂の惑星”を発表し、ニコニコ動画でボカロ最速ミリオンの記録を樹立。また、映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌をプロデュース、“打上花火”DAOKO×米津玄師として発表した。11月には4枚目のアルバム『BOOTLEG』を発表し、オリコン週間チャート1位、iTunes週間チャート1位、Billboard Japan週間チャート1位を始めウィークリー1位の23冠という快挙を達成。

2018年1月からはTBS金曜ドラマ『アンナチュラル』の主題歌として“Lemon”を書き下ろし“ミリオン”セールスを記録。 「第96回ドラマアカデミー賞」にて【最優秀ドラマソング賞】を受賞。 日本レコード協会にて「史上最速」の100万DL認定。 2018年上半期チャートを席巻と、 音楽史に残る記録を残している。 8月には「<NHK>2020応援ソング」として、 小学生ユニットFoorinがうたう「パプリカ」を発表。また“Lemon””アイネクライネ”“LOSER”“ピースサイン”という新作旧作が立て続けにYouTubeでの再生回数1億を超え、昨年発表し1億再生突破している“打上花火”含め、5作品が1億越えを達成するなどその注目度は群を抜けた存在となっている。

RELEASE INFORMATION

『Flamingo / TEENAGE RIOT』

米津玄師『Flamingo/TEENAGE RIOT』リリース記念WEBラジオ公開!本人が込められた思いや制作秘話を語る! music181022_kenshiyonezu_3-1200x1200

米津玄師『Flamingo/TEENAGE RIOT』リリース記念WEBラジオ公開!本人が込められた思いや制作秘話を語る! music181029_kenshiyonezu_2-1200x1199

2018.10.31(水)
米津玄師
フラミンゴ盤(初回限定):CD+おまけDVD+スマホリング
[amazonjs asin=”B07H4HD4F4″ locale=”JP” title=”Flamingo / TEENAGE RIOT(フラミンゴ盤 初回限定)(DVD付)”]

ティーンエイジ盤(初回限定):CD+サイコロ
[amazonjs asin=”B07H4RVXQY” locale=”JP” title=”Flamingo / TEENAGE RIOT(ティーンエイジ盤 初回限定)”]

通常盤:CD only
[amazonjs asin=”B07H4RHK9F” locale=”JP” title=”Flamingo / TEENAGE RIOT”]

詳細はこちら

▼RELATED
米津玄師、1億回再生突破の人気曲ベスト5!新曲「Flamingo」MVも脅威的な再生回数!

米津玄師、最強両A面シングル『Flamingo/TEENAGE RIOT』リリース!2つのMV合計再生回数が1500万突破!

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on