様々なジャンルから才能溢れるアーティストをブレンディングしたイベント<NU-SHOT>がゲストLIVEにKAKATOを迎え、CIRCUS TOKYOの3rdアニバーサリーで10月18日(木)に開催される。TOMOYUKI TANAKAやDJ Mitsu the Beats、Dj Bingo、原島“ど真ん中”宙芳、SAKUOらも登場。

2018.10.18
NU-SHOT

ART

鎮座ドープネスのオフィシャルロゴデザインやFacebook Japan Officeの天井パネルデザインも務める、絵かきの苦虫ツヨシ氏が参加。

フライヤーデザインのみならず、当日のラウンジフロアでは今回のイベントのために製作したフォトブースなどのInstallationで、苦虫ワールドの空間演出を行う。

LIVE SHOW CASE

ラッパーの鎮座DOPENESSと環ROYによる音楽グループのKAKATOが登場。またFPMことTOMOYUKI TANAKAのプレイがラウンジフロアの目の前で観れるスペシャルDAYに。JAZZY SPORT/GAGLEのDJ Mitsu the Beatsや、PUNPEE(パンピー)とDJコンビ板橋兄弟としても活動中の原島”ど真ん中”宙芳も参加。

Torihada LIVE:U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS「リズム」

さらにプロスケーターでHombre NiñoディレクターでもあるYOPPIさんことYoshifumi Egawa、Habanero Posseのdj Bingo もラウンジフロアでプレイ。

DANCE

STEZO、TAKUYA、GOME、YANCHIによる日本トップレベルダンサーによるセッション。日本、世界と実績を残してきたFRESH SEIJI、Yu-ma、NOBBYによる「F/Y/N」。そして、東京のダンスシーンの第一線で活躍するチームとこれからのシーンを担う若手チームによる、ダンスショーケース。

ニューショットに欠かせないダンスタイムをお見逃しなく!

DRINK

小瓶という新しいブームを巻き起こした、新しいショットのStyleを提案するドイツ発の「クライナーファイグリング」のオリジナルカクテルをJAMESON bartenders’ B☆ll2015 日本大 会優勝/世界大会第3位の経歴もつ斉藤恵太が考案そして披露。

日本トップのカクテルパフォーマンスとドリンクを堪能することができるスペシャルな機会だ。

FOOD

commune 2ndの国産の美味しい魚介類を美味しく食べれるお店「fish coop」の店長佐藤が腕を振るう、この日のためのスペシャルメニューを考案。

取りこぼした要素が見つからないこのイベント。要チェックです。

EVENT INFORMATION

Nu-Shot

ゲストにKAKATO(環ROY+鎮座DOPENESS)やTOMOYUKI TANAKA、DJ Mitsu the Beatsを迎え「NU-SHOT」が開催 music181016-nu-shot-1-1200x1200

2018.10.18(木)
OPEN・SATRT 20:00 / CLOSE 03:00
CIRCUS Tokyo
DOOR ¥3,000 / ADV ¥2,500(1ドリンク代別)
【GUEST Live 】
KAKATO (環ROY+鎮座DOPENESS)
【SPECIAL GUEST DJ】
TOMOYUKI TANAKA (FPM)
DJ Mitsu the beats (Jazzy Sport)
YOPPI (Hombre Niño, PLUS L by XLARGE®)
【GUEST DJ】
Dj Bingo (Habanero Posse/ ERROR404)
原島“ど真ん中”宙芳
SAKUO(Houyhnhnm)
【DJ】
FLAT 3 Tokyo(Yusuke Takayama/TOSHI/Satoshi Miya )
Kavvd(&beats)
YANCHI.(LOLMA/This is Chotto)
アマヤヒロトxLZA
STONEVIBES CREW(naka-G/kasapone/kazusa/koichiro)
NAIZ
【Installation】
苦虫ツヨシ
【DANCE SESSION】
STEZO/TAKUYA/GOME/YANCHI
DJ Kavvd(&beats)
【DANCE show case】
F/Y/N
ダーリン.saeko +BOO(Last Rain Livingroom,VIBEPAK)
Dig Kidz
I-muth
Aainah
【GUEST bartender】
齋藤 恵太(LIQUID WORKS)
【FOOD】
Keita @fish coop
【VJ】
Playback Boys

produced by NU-SHOT crew presented by Kleiner Feigling

supported by HIDDEN CHAMPION / BRIGHTON Studio DAIKANYAMA / fish coop / Journal Standard / LOLMA / this is chotto / TOKYO URBAN ART / KRYNA

詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on