昨年10月にオリジナル・アルバム『RUN』を発売、客演アーティストをいれず自身のセルフメイドとなった最新アルバムは、トラックメーカーとしてのみならず、シンガー・ソングライターとしての彼の魅力に溢れ、テン年代J-POPのマスターピースとして高評価を獲得。

確実にアーティストとして進化を遂げるtofubeatsが2019年の活動第一弾として、竹内まりやの名曲で、近年国内外から再評価が進んでいる“Plastic Love(プラスティック・ラブ)”のカバー曲を、1月23日より配信することが決定した。

▼RELATED
tofubeats×若林恵|最新作『RUN』への思いとサブスク時代における音楽シーンを語る

Plastic Love

“Plastic Love”は、言わずと知れた竹内まりやの1984年発売のアルバム『Variety』に収録された作品。その後、翌85年には12インチシングルも発売され、ジャパニーズ・レア・グルーヴ~ シティポップ・クラシックとして名高い楽曲。

近年、さまざまな動画サイトでの露出とその反響により、海外からの80年代の日本のシティ・ポップ再評価のアイコンと言える作品となっている。

そして今回、その配信シングルの80年代を感じさせる配色が美しいジャケットがついに解禁に。本人がジャケット登場するのは、2015年にリリースした『STAKEHOLDER*ぶりとなっているので、併せて注目して欲しい。

30年の年月を経ても色褪せない名曲と、tofubeatsによる新しいカバー曲をぜひお聴き逃しなく、本日よりプレオーダーも開始しているのでいち早く予約を

tofubeatsの竹内まりや「Plastic Love」カバーが1月23日より配信決定 music190116-tofubeats
tofubeats「Plastic Love」ジャケット

RELEASE INFORMATION

tofubeats

tofubeats 4th album 「RUN」
10月3日発売
WPCL-12943 税抜価格:\2,800
※初回プレス分のみブックレット特殊仕様
※tofubeats本人によるアルバム・ライナーノーツ封入

両A面シングル「RUN / RIVER」7インチレコード
発売日: 11/28(水)発売
WPJL-10109 税抜価格:1500円+税 

詳細はこちら

EVENT INFORMATION

リリースパーティー&ワンマンライヴ情報

2/10 HOMESICK 39 ~ tofubeats “RUN” release party in Kyoto ~ @京都メトロ
https://www.metro.ne.jp/single-post/190210a

3/2 tofubeats ONEMAN LIVE in FUKUOKA 2019 @福岡BEAT STATION
http://aboutmusic.jp/event/281

詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on