Advertisement japan_qetic_1140x180_summer19_logo

Appleのワイヤレス充電器AirPowerは2018年中に登場するのでしょうか?

11月14日にはAppleが新デバイスに関してFCC(連邦通信委員会)から承認を得たことが判明。

この新デバイスが純正ワイヤレス充電器「AirPower」ではないかと指摘されましたが、実際にはApple Watch用充電スタンドのアップデートでした。

AirPower発売まで残り約28日?

2017年9月12日にAppleがiPhone、Apple Watchなどを3デバイスまで同時に充電できるワイヤレス充電器「AirPower」を発表、2018年中に発売するとアナウンスしていました。

発熱問題、複数配置されたコイルの発熱などの問題を解決することができていないためか、発表から1年以上が経過した現在でも発売日など詳細がアナウンスされていないという状態です。

Apple製品に関する予想を数多く的中させた実績のあるアナリストのミン・チー・クオは2018年末か2019年頭に新AirPodsとともに登場すると予想を発表。

Appleの純正ワイヤレス充電器「AirPower」発売まで1ヶ月を切った?発売日はいまだに不明!? technology180815_airpower_3-1200x1185

ジャーナリストのソニー・ディクソンは独自の情報源からの情報を元にAirPowerの開発の舞台裏を報道。

発熱問題、21から24個配置されているというコイル同士の干渉に加えてソフトウェア面の問題も指摘しています。

AirPowerでは、AirPowerで充電中の端末の情報をiPhoneにまとめて表示し充電状況をモニターできることが2017年秋に公開された画像で明らかになっています。

当初アナウンスしていた「2018年」中に発売を実現することはできるのでしょうか?

▼RELATED
Appleのワイヤレス充電器AirPower発売は2019年にずれ込むかも?2018年発表予定も未だ詳細不明

Appleのワイヤレス充電器AirPowerってどうなったの?発表から1年以上が経過……

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on