先日発表された第61回グラミー賞にて最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞の主要2部門、合計4部門を受賞したチャイルディッシュ・ガンビーノ(Childish Gambino)がGoogleのAR機能「Playground」に登場。「Google Pixel 3」のプロモーション映像で、その姿が公開された。

PVでは未発表曲「Human Sacrifice」に合わせてコミカルに踊るチャイルディッシュ・ガンビーノと、彼そっくりの「Playmoji」が共演している。

Google Pixel 3 | Childish Gambino Playmoji

Playmoji

「Playmoji」は被写体となったヒトの顔の表情に反応して動くアニメーション機能で、撮影した画像や動画にアニメーションとして挿入できる代物。同機能はセルフィ―撮影時にも利用できたりと楽しめる要素は満載だ。

チャイルディッシュ・ ガンビーノのPlaymojiでは“Redbone”、“Summertime Magic”、そして最大のヒット曲“This is America”の3曲に対応する独自の動きが収録されているそう。のプロモーション映像発表前に、チャイルディッシュ・ガンビーノのInstagram上ではティザーが公開されており、一部ファンの間では新曲の発表か?と噂されていた。

彼のPlaymojiコンテンツはすでにPlaygroundに追加済みなので、Google Pixelユーザーであればこのコンテンツを楽しむことができる。あなたも彼と一緒に踊る姿を撮影してみて!

RELATED
Childish Gambinoが「This is America」でグラミー賞主要2部門受賞のヒップホップ史上初快挙を達成
グラミー賞2019の受賞者は一体!?その他考察をまとめ
祝グラミー賞獲得!「This is America」のヒロ・ムライ監督作品まとめ

参照:Vulture

竹田賢治

竹田賢治

ライター

Published on