plan01_recruit_20170927

2017年10月27日(金)に予約が開始され、11月3日(金)に発売となるiPhone X。今までのiPhoneとは一線を画す同モデルに搭載される3D顔認証によるFace ID。2018年にはiPad Proに搭載されるかもしれない。

2017年10月27日(金)に予約が開始され、11月3日(金)に発売となるiPhone X。今までのiPhoneとは一線を画す同モデルに搭載される3D顔認証によるFace ID。2018年にはiPad Proに搭載されるかもしれない。

、登場 —

これまでApple製品のスペックを発売前の段階で予想し、的中させているKGIのアナリスト、ミン・チー・クオ氏がiPad ProなどのiPhone X以外のiOS搭載デバイスにもTrueDepthカメラが搭載され、Face IDに対応すると予想している。

現時点ではあくまでも予想に過ぎないが、11月3日に発売となるiPhone X発売後のFace IDへの反応次第では、他のモデルへのTrueDepthカメラが搭載、Face ID対応も考えられる。

また、2017年6月に発表された最新のiPad Proではベゼル(画面の淵)が少なくなっている。この傾向が続くとすればiPhone Xへの反応次第ではiPadにも将来的に端末の全面がディスプレイとなったモデルが発売される可能性もあるのではないだろうか。

Xの発売とその機能に一層注目が集まることになりそうだ。

Apple – iPhone X

▼RELATED

iPhone X、Face IDセンサーに製造上の問題と報道。発売日の入手は至難の技?

iPhone Xのメモリ&バッテリー容量が判明?

AppleがiPhone 8 Plus、iPhone X搭載「ポートレートライティング」紹介動画を公開!

plan02_recruit_20170927
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数