plan01_recruit_20181113b

なにやら1940年代のアナログな装置を彷彿とさせるレトロな物体……。

これ、いったいなんだと思いますか?

実はこれ、タイプライター風 Bluetooth キーボードなんです!

英国のスタートアップ、QWERKY TOYSという会社が発売した、『QWERKY WRITER』と言う、新しいキーボードなんですよ!

近未来を感じさせるレトロなデザインのQWERKY WRITERがカッコいい件 09bbc67ecb3712daf0966a96c43dfd95

かっこいいですよね。まるで昔のタイプライターのようにアンティーク感漂う本製品!

ピカピカに光る丸い形状のキーは、ヴィンテージのタイプライターからインスピレーションを受けたキーキャップで、メカニカル・スイッチを採用し、かつてのタイプライターみたく、カチッというキーボードの打感まで実現しているんだそうです!

それだけでも十分魅力的ですけど、それだけじゃないんです。

近未来を感じさせるレトロなデザインのQWERKY WRITERがカッコいい件 fccbd6a92ff21d1c42d976f5540078eb

タイプライターって文字が行の終わりに来た時、レバーを操作して改行するじゃないですか。

このQWERKY WRITERにも、キーボード本体左上にキャリッジ・リターン・レバーがついていて、昔のタイプライターみたくレバーを操作して改行できるんです!

これは他のキーボードにはない本製品ならではの魅力。もちろん普通にEnter キーもついているけど、今この時代に、レバー操作で改行出来るなんてレトロ過ぎます!

さらに別の機能をこのキャリッジ・リターン・レバーに割り当てれば、ファンクション・キーとしても使えたり、5文字まで記憶させて、マクロプログラムする事だって出来るんです。

まるで1940年代にタイム・スリップした気分でタイピングが楽しめそうです!

次の動画はQWERKY WRITERのプロトタイプが製作される過程を見る事が出来ます。

Typewriter Inspired USB Keyboard

近未来を感じさせるレトロなデザインのQWERKY WRITERがカッコいい件 f619f8c20d32bc53c8cbe1af6aee5415

次ページ:近未来的なルックスが新鮮でカッコよすぎる!

Mikiya Komaba

Mikiya Komaba

ライター

Published on

Last modified on