木村真理

木村真理

コラムニスト

ラジオ番組と音楽イベントのキュレーションを手掛けるプロデューサー。 これまでに、日本でのGilles PetersonやRedbull Music Academy Radioのラジオ番組を制作。 更に、英国営放送BBCや仏パリのRADIO NOVAなど、海外のラジオ番組制作も頻繁にサポート。Redbll Music Acaemy Tokyoでは、ローカル・ラジオプロデューサーを務めた。欧米20カ国以上の滞在経験と、海外アーティストやラジオ局とのネットワークを生かしながら国内外の音楽・人・文化をコネクトしている。ドキュメンタリー映画『ブラジル・バン・バン・バン』日本版のプロデューサー(profile illustration by daisuke tanabe)

ロバート・ラス
PR

ポスト・クラシカルのパイオニア〈Erased Tapes〉創始者ロバート・ラスが語る、「静寂と平穏」の音世界

ニルス・フラーム(Nils Frahm)、オーラヴル・アルナルズ(Ólafur Arnalds)、ペンギン・カフェ(Penguin Café)らが所属する英ロンドンのインディペンデント・レーベル〈イレイズド・テープス(Erased Tapes)〉の創始者ロバート・ラス(Robert Raths)インタビュー。ペンギン・カフェ と小山田圭吾のソロプロジェクト、コーネリアス(Cornelius)によるEP『Umbrella』がレコードストアデイに1000枚限定でリリースされることでも話題。

503
smell the taste with mari* kimura

厳かな光り、神聖な水が満ちる比叡山へ

この夏、イタリア、フランス、イギリスと1ヶ月ヨーロッパに滞在して、さまざまな景色や街並と出会いました。特に印象に残っているのは、南イタリアのキアンティの朝と、南フランスのアンティーブでみた夕暮れの景色です。

0
smell the taste with mari* kimura

稲妻色の気鋭サックス奏者

今日紹介するのは「シャバカ君」。新人発掘を大の得意とするジャイルス・ピーターソンが期待を寄せるサックス奏者で、正式名は、Shabaka Hutchings(シャバカ・ハッチングス)です。

0
smell the taste with mari* kimura

チャップリンの夢、墨田で叶う!

チャーリー・チャップリンの夢を叶える企画が、東京は墨田区で開催です!

0
smell the taste with mari* kimura

大人のための音楽祭は、自然派ワインのお味♡

ジャズ、ワールドミュージック、ダンスミュージック……、ジャンルの垣根を越えて「人生を豊にする音楽」を選曲しつづける2人の音楽のテイスト・メイカー=ジャイルス・ピーターソンと松浦俊夫さんによる都市型フェスティバル<Gilles Peterson presents WORLDWIDE SESSION 2016>がいよいよ開催!

0
smell the taste with mari* kimura

極悪非道な自由の音=ポスト・バンク meets リー・ペリー meets サン・ラ

UKクラブミュージック・シーンにおけるアシッド・ジャズやクラブ・ジャズ・ムーヴメントの中心人物である音楽家ロブ・ギャラガー(Rob Gallagher)による最新プロジェクト、ザ・ダイアボリカル・リバティーズ(The DiAbolIcaL LibErtIes)の最新アルバムです。

0
smell the taste with mari* kimura

3.11 Worldwide FMは、日本色に染まる #‎worldwidefm‬

「音楽の伝道師」と愛されるジャイルス・ピーターソンが、自身のインターネット・ラジオ局「Worldwide FM」の設立の準備をしています。

0
smell the taste with mari* kimura

最後のミッション:緑と黄金のエネルギー

映画『ブラジル・バン・バン・バン』には、ブラジルを代表する音楽家がたくさん登場しますが、私が配給を決断した大きな理由の1つは、世界的なパーカッショニスト/ビリンバウ奏者のナナ・ヴァスコンセロスの出演でした。

0
smell the taste with mari* kimura

輝く笑顔達との出会い:リオデジャネイロ最大のスラム街マレ地区にて

今回私のブラジルでのミッションの1つは、NGO団体「Fight for Peace」へ寄付を届けることでした。

0
smell the taste with mari* kimura

良い音の匂い

ドキュメンタリー映画『ブラジル・バン・バン・バン』の宣伝や字幕作業に取り組むにあたり、作品を50回は観たかな。ということで、リオデジャネイロに到着してから目に映るもの全てが新鮮でしたが、作品に出てきた場所を訪れたり、出演していた人に実際な会うのはとても不思議な感覚でした。夢で訪れた事があるような……。

0
smell the taste with mari* kimura

モチベーションは、ビーガンランチ

ブラジル料理といったら、シュラスコやタラのコロッケ、キビの肉団子など、パワフルな食べ物が代表的ですが、ソンゼイラ・チームが日々楽しみにしていたのは、ビーガン・ランチでした。

0
smell the taste with mari* kimura

マンゴーの香り溢れるテラス

ソンゼイラのリーダー:ジャイルス・ピーターソン、音楽家:ロブ・ギャラガー、そしてエンジニア:ディル・ハリップがロンドンから次のアルバム制作の為にリオデジャネイロに滞在するということで、私も東京から飛んできました。滞在したのは、丘にあるサンタ・テレーザ。

0
smell the taste with mari* kimura

旅立ちの日の味は、ブラジルコーヒー

ドキュメンタリー映画『ブラジル・バン・バン・バン』の日本版の制作、配給、宣伝、そしてクラウドファンディングの実施からイベント開催まで。本格的に取り組んでから半年以上の歳月をかけて作り上げただけあって。延長上映は嬉しい悲鳴です。

0
chelmico 03

RANKING

DAILY

WEEKLY

MONTHLY

Qetic 求人募集 03