中嶋友理

中嶋友理

ライター

1985年生まれ。2007年より雑誌「クロスビート」編集部に在籍。2012年からフリーランスの編集者/ライターとして活動中。青春ど真ん中の音楽はパンク、エモ系。ライター人生をかけて推してるバンドはミュートマス。他方面ではマヤ文明考古学とアンソニー・ホプキンスを愛しつつ、生まれ変わったらジェダイになりたい。

PR

ミュートマス、最先端音楽シーンを汲む『オッド・ソウル』×『ヴァイタルズ』な新作『プレイ・デッド』への道のり

2017年に5作目となる待望のアルバム『プレイ・デッド (Play Dead)』をリリースするミュートマス(Mutemath)。デビュー以来<サマソニ>での来日や単独公演を行ってきたミュートマス。そんな彼らの最新作をより堪能できるよう、彼らの軌跡を『ミュートマス』、『アーミスティス』、『オッド・ソウル』、『ヴァイタルズ』これまでリリースされたアルバムの順に辿る。

124
MUSIC

ビッフィ・クライロの魅力を余すことなく紹介!フジロックの予習は完璧?

新作『エリプシス』を7月8日にリリース。<フジロック>への出演も決定しているビッフィ・クライロ(Biffy Clyro)の魅力を暑苦しくプレゼン。数々の海外フェスでヘッドライナーを飾る実力派バンドである彼らについて、ぜひ苗場への出発前に予習して、その素晴らしいライブを120%堪能してほしい。

1
plan03_jetstar_20190122