Advertisement japan_qetic_1140x180_summer19_logo

いま一番“脱げる”シンガーソングライター藤田恵名が、“何となくさみしい夜に聴きたい曲たち”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストをAWAで公開した。

RELATED
「生涯全裸」宣言!?今いちばん“脱げる”SSW藤田恵名インタビュー。彼女のアーティストとしての戦闘力の高さに迫る
今いちばん“脱げる”シンガーソングライター藤田恵名×ルーフトップ |「青の心臓」、「言えない事は歌の中」MVに匹敵する過激さ!

「何となくさみしい夜に聴きたい曲たち」

今回公開されたプレイリストは、2019年1月16日(水)にいま一番“脱げる”シンガーソングライター藤田恵名がリリースした、2ndマキシシングル「月が食べてしまった」の配信を記念して作成されたもの。“何となくさみしい夜に聴きたい曲たち”をテーマに楽曲がセレクトされています。

“なにかを覆してやる!”という強い気持ちを表現した「月が食べてしまった」をリード曲に、THE YELLOW MONKEY「JAM」やナンバーガール「OMOIDE IN MY HEAD」などの90年代邦楽ロックから、チャットモンチー「世界が終わる夜に」や相対性理論「小学館」など00年代に活躍したアーティストの楽曲まで、幅広い年代の楽曲が収録。

また、本作のカップリング曲としてthe pillowsの名曲「TRIP DANCER」をカバーしており、プレイリストにもthe pillowsの代表曲として知られる「ストレンジ カメレオン」が選曲されています。さらに、本人が新曲の想いを語ったオリジナルヴォイスも同時配信。いま各所で注目を集める藤田恵名の楽曲とプレイリストを何となくさみしい夜に聴いてみよう。

サイン入りAWAキャップが当たる!

AWA公式Twitterでは、藤田恵名のサイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。

AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、アカウントをフォローすると抽選でプレゼントがゲットできるかも……!

いま一番“脱げる”シンガーソングライター藤田恵名が「何となくさみしい夜に」聴きたい曲とは? music190121-fujitaena-awa-1-1200x900

応募する

『何となくさみしい夜に聴きたい曲たち』

01. Special Voice / 藤田恵名
02. 月が食べてしまった / 藤田恵名
03. JAM / THE YELLOW MONKEY
04. 若者のすべて / フジファブリック
05. スカート / MoM
06. OMOIDE IN MY HEAD / ナンバーガール
07. ZEGEN VS UNDERCOVER (2014 Remaster) / ナンバーガール
08. 正しい街 / 椎名林檎
09. 世界が終わる夜に / チャットモンチー
10. ストレンジ カメレオン / the pillows
11. 小学館 / 相対性理論
12. COSMIC BOX / YUKI
13. balloon / 泉まくら
14. 永遠の音 / 藤田恵名
15. 君が好き / Mr.Children
16. クレーエ / joy

藤田恵名

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on