celine_plan01_20180916

GEZAN主催レーベル〈十三月の甲虫〉とSIMI LABのOMSBを中心にはじまった〈GHPD〉による両A面split 7inch『BODY ODD』が7月25日(水)に発売されるが、この度五木田智央が描き下ろしたアートワークと、ゲストを招いて東名阪三ヶ所を回るリリースツアーについて発表された。

【最恐】GEZANとGHPDによるジョイント7inchのリリースツアーが8月に開催|アートワークは五木田智央 music180522-yellowuhuru-2-1200x803

ヒップホップグループ “” のOMSB、Hi’Spec、USOWAとYELLOWUHURUの4人が昨年末に立ち上げた〈〉(Gami Holla Production Development)。

第1弾音源(OMSBによるDJ MIX 『MONO TRIP GUMBO』)に続き、2018年5月末に第2弾音源としてYELLOWUHURUによるDJ MIX『T.3.T』の発売が決定。

十三月の甲虫

【最恐】GEZANとGHPDによるジョイント7inchのリリースツアーが8月に開催|アートワークは五木田智央 music180603-gezan-ghpd-2-1200x803

GEZAN主催レーベル、国内国外問わずリリースを行い、また全感覚祭を毎年開催している。

【最恐】GEZANとGHPDによるジョイント7inchのリリースツアーが8月に開催|アートワークは五木田智央 music180712_gezan_ghpd_2-1200x1200
Main visual by TOMOO GOKITA

1969年東京生まれ。
90年代後半に、即興的に描かれたドローイング作品により注目を集める。
近年は白と黒の色彩で描く人物画など、具体的なモチーフを見せつつも抽象的なペインティング作品を手がけている。
日本国内での広範囲にわたる出版・展示活動に加え、ニューヨーク、ロサンゼルス、ベルリンなど海外の個展・グループ展にも参加し、高い評価を受けている。
2008、2012年にタカ・イシイギャラリーにて個展を開催。
2012年にDIC川村記念美術館の「抽象と形態:何処までも顕れないもの」展に参加。
作品集に『ランジェリーレスリング』リトルモア刊(2000年)、『シャッフル鉄道唱歌』天然文庫刊(2010年)、『777』888ブックス刊(2015年)など。
2014年には”Mary Boone Gallary,NY”での個展に続き、8月から川村美術館にて”THE GREAT CIRCUS“と題した個展を開催。
2015年のLA, Honor Fraser Galleryでの”Besame Mucho”, MiamiのBill Brady Galleryでの”Damage Control”に続き、2016年には再びMary Boone Galleryにて個展”OUT OF SIGHT”を開催したのも記憶に新しい。
www.tomoogokita.com

RELEASE INFORMATION

BODY ODD

2018.07.25(水)
&GHPD
品番:jsgm-27
価格:¥1,500(税別)
詳細はこちら

EVENT INFORMATION

“BODY ODD”Release Party

【最恐】GEZANとGHPDによるジョイント7inchのリリースツアーが8月に開催|アートワークは五木田智央 music180712_gezan_ghpd_1-1200x1698

名古屋
2018.08.24(金)
CLUB JB’s

GHPD
and more…

大阪
2018.08.26(日)
ROUTE26
GEZAN
GHPD
and more…

東京
2018.08.31(金)
Contact Tokyo
GEZAN
GHPD
and more…

十三月の甲虫GHPD

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on

celine_plan02_20180916