9月22日(土)から10月12日(金)までレッドブルによる都市型音楽フェス<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018>もいよいよ中盤戦に突入。

そのプログラムのひとつで、10月2日(火)に開催されるのは<LOST IN KRAOKE>。新宿・歌舞伎町のド真ん中にある「カラオケ館 西武新宿駅前店」をジャックし、7つの部屋にDJ&LIVE機材、サウンドシステムなどを持ち込み、日本の音楽シーンの未来を担う若手アーティストを中心にユニークかつ独創的なパフォーマンス&トークがライブストリーミング配信される。

この度、注目の7つの部屋割りと特設視聴サイトが公開となった。

RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018
「LOST IN KRAOKE」

今年の<LOST IN KRAOKE> には、「Tokyo Recordings」、「Neo Tokyo」、「Phantom Sounds」、「Fire in the Booth」、「Midnight Flow」、「Yuzama Showcase」、「ポコラヂ出張編(MC ROOM)」の7部屋が登場。

新宿のカラオケ館をジャックする「LOST IN KARAOKE」の部屋割りと特設視聴サイトが公開 music180929-red-bull-music-festival-tokyo-2018-lost-in-karaoke-2-1200x675

Tokyo Recordings

〈Tokyo Recordings〉がキュレーションする部屋では、設立メンバーで水曜日のカンパネラなどを手がけた他、若手アーティストを中心にプロデュースを行うOBKR、Yaffleに、土着の民謡からモダンなダンスミュージックまで世界中の楽曲をセレクトするTaihei Kiriokaと、ninjoi.の出演が決定。

Neo Tokyo

「Neo Tokyo」では、元々ドラマーという異色な経歴から、自由に生み出されるラップスタイルを持つあっこゴリラ、スペイシーでサイケデリック、東京をベースに活動するヒップホップユニットDEADKEBAB & PSYCHIC$、音楽プロデューサー、DJとしてシーンで活躍するLISACHRIS、同世代の女性たちからファッションアイコンとしての支持が高い東京のイットガール、YUKA MISUHARAが出演。

Phantom Sounds

「Phantom Sounds」には、2014年のRBMA TOKYOの卒業生、Albino Soundに、作詞作曲アートワーク全て自身で行うAya Gloomy。そして蛍光灯音具 OPTRON(オプトロン)プレイヤーの伊東篤宏と、ポップ歌謡からノイズまで縦横無尽に活躍するテンテンコによるデュオユニット、ZVIZMOと、日仏ハーフの女性 SSW/トラックメーカーMaika Loubteが登場。

Fire in the Booth

「Fire in the Booth」では、ラッパーのRyugo IshidaとNENE、プロデューサーのAutomaticによる、ゆるふわギャングを筆頭に、Tokyo Young Visionに所属するラッパー、Weny Dacillo。そして2017年、突如としてInstagramに現れた隕石的ラッパー、極 on The Beatsと、shakkeとのDJユニット、shakke-n-wardaaなどで活動するWardaaが続く。

Midnight Flow

「Midnight Flow」部屋に出演するのは、キエフ出身のDJ Kaliと、女性一人でモジュラーシンセとマシンを巧みに使う「完全即興スタイル」が話題のgalcid、東京拠点のパーティーコレクティブCYKのメンバーでもあるKotsu。

Yuzame Showcase

ゆざめレーベルキュレーション部屋「Yuzame Showcase」では、SNSに突然発生したバーチャルねこ、主にボーカロイドを使用し、ダンスミュージックをベースとした歌もの楽曲制作を行うMisumi、現代的なサウンドを武器に活動するトラックメイカー、Mecanikaと、アニソンやインターネットミュージックでDJを行う Batsu、ミレニアル世代のSSW、eill。そしてBO NINGENのTaigen Kawabeと食品まつり a.k.a Foodmanのコラボ・ユニット、KISEKIがパフォーマンスを披露。

ポコラヂ出張編

MCルーム「ポコラヂ出張編」部屋では、音楽や文化に造詣の深い遠山啓一、Jun Yokoyama、 Miii、tomad、Tomoya Matsumoto5人のレギュラーメンバーが、熱い徹底議論を展開!

始まりから終わりまで、チャンネルを忙しく変えながらも釘付けになってしまうこと間違いなしだ……!

特設サイト

EVENT INFORMATION

LOST IN KARAOKE

新宿のカラオケ館をジャックする「LOST IN KARAOKE」の部屋割りと特設視聴サイトが公開 music180929-red-bull-music-festival-tokyo-2018-lost-in-karaoke-1-1200x1698
2018.10.02(火)
START 19:00 / CLOSE 22:00
カラオケ館西武新宿駅前店(新宿)
無料(ライブストリーミング配信)
 
【Tokyo Recordings】
Yaffle, OBKR, Taihei Kirioka, ninjoi.

【Neo Tokyo】
YUKA MIZUHARA, あっこゴリラ, DEADKEBAB & PSYCHIC$, LISACHRIS

【Phantom Sounds】
Albino Sound, Aya Gloomy, Maika Loubte, ZVIZMO(テンテンコ× 伊東篤宏)

【Fire in the Booth】
Wardaa, 極onTheBeats, Weny Dacillo, ゆるふわギャング

【Midnight Flow】
Kotsu, galcid, DJ Kali

【Yuzama Showcase】
Batsu, eill, Mecanika, Misumi, バーチャルねこ, KISEKI (Taigen Kawabe [BO NINGEN] x 食品まつり a.k.a foodman)

【ポコラヂ出張編 (MC ROOM)】
遠山啓一, Jun Yokoyama, Miii, tomad, Tomoya Matsumoto

※本イベントはライブストリーミング配信でご覧頂くプログラムです。下記ページより視聴サイトへ
www.redbull.com/jp-ja/music/events/lost-in-karaoke

詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on

Last modified on