Dai Ogasawara

Dai Ogasawara

コラムニスト/Ano(t)raks運営

渋谷系という言葉が生まれる以前の90年代初頭、インディーポップバンド Candy Eyes を結成、Vo.&G.を担当。初期の音はカジヒデキ氏に「日本の Mighty Mighty」と評される。2012年、The Paellas(現Paellas)のEPリリースを皮切りにネットレーベル活動を開始。リリース系統は、Indie Pop、City Pop、Electro Pop、Indie R&B、渋谷系等。

South Penguin
-Ano(t)raksのAno(thert)raks-

South Penguin、プロデュースに再び岡田拓郎を迎え新作リリース!

ゆとりサイケ、一度ハマったらやめられないマーマイト・ポップ・バンドSouth Penguin。
協賛している〈Luuv Label〉より、デジタルシングルを2ヶ月連続でリリースします!

24
-Ano(t)raksのAno(thert)raks-

来日直前!U.TA屋塔(ウタ)インタビュー|今週金曜日にSouth Penguinや羊文学、小林うてならが登場するイベントに出演

「TOKYO FALL-INTO LIVE Taiwan×Japan 浮遊會」では台湾からドリームポップ・バンド・U.TA屋塔(ウタ)が来日、迎え撃つ日本勢はSouth Penguin、羊文学、Youthmemory、Group2。待望のライブを控え、今回はSouth Penguin(アカツカ)によるU.TA屋塔(ウタ)へのメールインタビューをお届けします。

38
-Ano(t)raksのAno(thert)raks-

台湾発ドリームポップバンド U.TA屋塔(ウタ)来日公演決定!

坂本慎太郎の北京ワンマンを成功させた中国の音楽レーベル〈Luuv Label〉から台湾発ドリームポップバンド U.TA屋塔(ウタ)が来日決定。Ano(t)raksからはGroup2、youthmemoryも出演。

29
-Ano(t)raksのAno(thert)raks-

『フリーダウンロードは原点回帰 – the oto factory インタビュー』

さて、前回触れましたthe oto factoryですが、この度Ano(t)raks より11月28日(火)、5曲入りEP『recluit』をリリースする運びとなりました。実は本リリース、彼らからの持ち込み企画でして、CDリリースまでしているのになぜウチにリリース打診を?とその理由にとても興味が湧きました。個人的に聞いて済ませても良かったのですが、この辺りリスナーの方も興味ある部分かなと思ったので、インタビューという形で掲載する事にしました。音源をBGMに読んでいただければ嬉しいです!

46
-Ano(t)raksのAno(thert)raks-

新コラム「-Ano(t)raksのAno(thert)raks-」連載開始!

ネットレーベル Ano(t)raks では、インターネット内に埋もれている次の音楽シーンの担い手を発掘し、フリーダウンロード形式で音源をリリースしています。当コラムでは、そんな発掘作業の中で見つけたこれから注目すべきアーチスト達を紹介していきます。

45
plan03_jetstar_20190122