plan01_celineH2_20181015

7月に突入しましたね! 遂に<フジロック>開催まで後1ヶ月切りましたが、準備は進んでいますか?! 「<フジロック>の1番の楽しみといえばご飯!」という方も多くいるのでは? 今回フジロック・オフィシャルショップ岩盤によるウェブメディア「富士祭電子瓦版」には、平井理央さんが登場! 無類の白米好きという平井理央さんに<フジロック>のための事前準備と、フェス飯について語っていますよ!

text by Qetic・Daiki Hayashi

各界のキーパーソンたちが思いのままに<フジロック>を語り尽くす「TALKING ABOUT FUJIROCK」。今回登場するのは、平井理央さん。

フジテレビを退社後、平井さんはラジオのナビゲーターや雑誌での連載など、様々なメディアと表現を通じて “伝える”という生業の幅を広げている。フジテレビ在籍中の平井さんといえば、「すぽると!」のキャスターとして、幅広くスポーツと関わっていたイメージが強いかもしれない。しかし現在は音楽との接点も増え、独立後のある仕事がきっかけで<フジロック>を訪れるようになったという。

ジャンルを限定せずに確かな信念を持つ人たちと向き合い、その魅力を自分の言葉に変換して伝える平井さんにとって、<フジロック>はどんな意味を持つ場所なのか。音楽と関わる中で受けてきた影響を交えて、その醍醐味を語ってくれた。

次ページ:平井理央インタビュー!

Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Published on

Last modified on