Qetic Instagram 01 B

10月に開催される<TOKYO OUTLET WEEK 2016 Autumn/Winter>の出店ブランドをモデルの高山都さんがカテゴライズ! イベントを楽しむための5つのポイントも!

国内外50以上の有名ブランドが集う国内最大規模のアウトレットイベント<TOKYO OUTLET WEEK 2016 Autumn/Winter(以下、TOKYO OUTLET WEEK)>が、10月28日(金)から10月30日(日)までの3日間にわたって東京・TOC五反田メッセで開催されます!

3万点以上のアイテムが50%から90%のアウトレット価格で購入することができる<TOKYO OUTLET WEEK>。50以上のブランド、3万以上のアイテム! と聞くとその数の膨大さに驚かれるかと思います。でも、「一体どのようなブランドが出店していて、自分の好みにあったブランドはあるのか?」ということは意外とわかりにくいですよね?

そこで! 今回は『InRed』や『Hanako』などのファッション誌のモデル、女優としても活躍。最近ではInstagramでの投稿が人気の高山都さんが<TOKYO OUTLET WEEK>参加ブランドを「大人トレンド系」、「ゆる甘いカジュアル系」、「ギャル・お姉・モード系」の3つのカテゴリーにジャンル分け! さらに、狙い目のアイテムから、どんな服装で参加すれば良いかというところまで教えてもらいました!

Interview:高山都

【インタビュー】モデル高山都が教えるアウトレットフェス<TOKYO OUTLET WEEK>を楽しみ尽くす5つのポイントとは? life161020_tokyooutletweek_19-700x468
——<TOKYO OUTLET WEEK>の魅力は何でしょうか?

アウトレットのアイテムは郊外のアウトレットモールまで行かないと買えないことが多いので、近くで買えるチャンスがあるというのは魅力ですね! アウトレットで購入する場合の方が、セールで購入する場合よりもお得なことが多いので、是非行ってみたいイベントです!

——今回、出店しているブランドで特に気になるものを教えてください。

そうですね……。CLANEは、周囲の方が好きと言っているのをよく聞く耳にします。去年から始まった新しいブランドなので、古いアイテムではなくて比較的新しいアイテムがあると思うので期待しています!

わたしが展示会によく行くブランドはAMIW、Banner Barrettですね。ADAM ET ROPE’とFRAY I.Dにはよく買い物へ行きます。普段から注目しているブランドのアウトレットアイテムを近くで、手にとって見られるのは嬉しいです!

普段は郊外のアウトレットモールなどに行かなければ購入できないようなアウトレットアイテムを都心で購入できるというが<TOKYO OUTLET WEEK>の魅力の1つですね!

高山さんが気になっているブランドとしてCLANE、AMIW、Banner Barrettなどを挙げていただきましたが、<TOKYO OUTLET WEEK>ではこの他にも50以上の出店ブランド、3万点を超えるアイテムがあります。

そんな多くのアイテムの中から、お気に入りの一着を見つけられるように高山さんに出店ブランドを3つのカテゴリー「大人トレンド系」、「ゆる甘カジュアル系」、「ギャル・お姉・モード系」に分類してもらいました!

次ページ:いよいよ高山都さんが出店ブランドをカテゴリー分け!

plan02_recruit_20170927
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数