plan01_recruit_20181113b

タルダンスユニット・BABYMETALの1stアルバムがセルフタイトル『BABYMETAL』(2月26日発売)に決定し、この度CDジャケットが公開された。さらに、詳しい収録内容も発表となった。

[twocol_one]

通常盤

[/twocol_one]
[twocol_one_last]

初回生産限定盤

[/twocol_one_last]

「メタルとアイドルの融合」をテーマに 2010年に結成され、独特な世界観と音楽ファンも納得のサウンド、そして一糸乱れぬ圧倒的なパフォーマンスと歌唱力でアイドルという枠にとどまらず、2013年は<SUMMER SONIC 2013>をはじめ大型ロックフェスや日本唯一にして最大のメタル・フェス<LOUD PARK 13>への出演も果たした。さらには2013年年末にはシンガポールでの初のワンマンライブを成功させ、2月2日には台湾でのイベント出演も控えているなど、ジャンルのみならず国内外問わず活動の場を広げてきている。そして、3月1日、2日には女性グループ最年少での開催となる日本武道館 2デイズ<赤い夜 LEGEND“巨大コルセット祭り”~天下一メタル武道会ファイナル~>と<黒い夜 LEGEND“DOOMSDAY”~召喚の儀~>が決定しており、すでにアリーナ席のチケットは完売するなど、BABYMETALの勢いはとどまるところを知らない。

日本武道館公演に先駆けて発売される1stアルバム『BABYMETAL』はオリコンウィークリーチャート6位にランクインしたデビューシングル“イジメ、ダメ、ゼッタイ”、オリコンデイリーチャート2位を記録した“メギツネ”、ボーカル・SU-METALによるソロ曲“紅月-アカツキ-”などの楽曲に加え、昨年12月 21日幕張メッセイベントホールでのワンマンで披露された新曲“ギミチョ コ!!”などを含む全13曲を収録。さらに、初回限定生産盤にはミュージッククリップ5曲分にオーディオコメンタリーが収録されたものや、<SUMMER SONIC 2013>のライブ映像、 新曲“ギミチョコ!!”のライブミュージッククリップを収録した、ファンのみならず見応えのある内容となっている。

Release Information

[amazonjs asin=”B00HI7Q6XS” locale=”JP” title=”BABYMETAL(初回生産限定盤)”]

Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Published on

Last modified on