plan01_recruit_20170927

10月7日(金)、8日(土)、9日(日)の3日間に渡って開催される<モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2016 >(以下、MJFJ2016)。10月8日(土)に出演する「ジャイルス・ピーターソンpresentsソンゼイラ・ライブ・バンド」の詳細が発表!

10月7日(金)、8日(土)、9日(日)の3日間に渡って開催される<モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2016 >(以下、MJFJ2016)。10月8日(土)に出演する「ジャイルス・ピーターソンpresentsソンゼイラ・ライブ・バンド」の詳細が発表!

2014年にリリースされた、ジャイルス・ピーターソンのアルバム『ブラジル・バン・バン・バン』。レコーディングは「ソンゼイラ」というプロジェクト名のもと、ブラジルの現地ミュージシャンを多数起用。その様子はドキュメンタリー映画『ブラジル・バン・バン・バン 〜ジャイルス・ピーターソンとパーフェクトビートを探しもとめて〜』でも紹介されました。

ジャイルス・ピーターソンがドリームチーム結成!<モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2016>で世界初披露! music160825_montreuxjazz_1

『ブラジル・バン・バン・バン』

そんなソンゼイラ・プロジェクトを、今回特別にライブで披露するためにジャイルスとカシンによってコーディネートされたのがソンゼイラ・ライブ・バンドです! しかも、<モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2016>出演のためだけにメンバーを精選し、スペシャル編成のソンゼイラ・ライブ・バンドとして登場。世界初披露となります。

バンドを構成するメンバーは、現在のブラジル音楽シーンを牽引する若手〜中堅プレーヤーから、ブラジル音楽の歴史を体現する伝説的なベテラン奏者まで、世界屈指のミュージシャンが招集。巨匠・ マルコス・ヴァーリを筆頭に、伝説的なクラリネット奏者パウロ・モウラを叔父に持つ、シンガーソングライターのガブリエル・モウラ。彼は伝統的なサンバを受け継ぎながら、ファンクやヒップホップにも表現の幅を求める才人。同じく、サンバ界の重鎮として知られるマルチーニョ・ダ・ヴィラの娘にして、ピアニスト兼ボーカリストのマイラ・フレイタスも参加。リオ五輪の閉会式でもパフォーマンスを披露したマイラの歌唱も大きな見どころです。また、スモーク・シティや、ダ・ラータといったグループでボーカルを執り、欧州のクラブシーンでも活躍するシンガー、ニーナ・ミランダの起用にも注目です!

さらに、ジャイルスとともにバンドのディレクションも担当するカシンは、ベーシストとして、また新世代派のブラジル音楽をリードするプロデューサーとしても辣腕を発揮。そんなカシンのプロジェクトにも参加するステファン・サンフアンも出色のプレーヤー。ドラム奏者として、南米を拠点にアフリカ、ヨーロッパでも活躍する名手です。今回のメンバーは、各々が自身のグループを率いてリーダーアルバムを出すほどのスタープレーヤーばかり。また、ジャイルス・ピーターソンの盟友にして、UKソウル&ジャズ界のキーパーソン、ロバート・ギャラガーも参加します。

地球の裏側にある“音楽の楽園”からやってきたドリームチームが、一体どんなセッションを繰り広げるのか。そして、どんなミラクルを起こすのか。<モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン>でしか観ることのできない一度かぎりのライブに期待が高まります。

EVENT INFORMATION

モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2016

ジャイルス・ピーターソンがドリームチーム結成!<モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2016>で世界初披露! music160825_montreuxjazz_2
10月7日(金)18:00(開場)/19:00(開演)
10月8日(土)17:00(開場)/18:00(開演)
10月9日(日)17:00(開場)/18:00(開演)

恵比寿ザ・ガーデンホール
代官山UNIT ※7日、8日のみ(詳細は後日発表)

販売スケジュール:
<イープラス先行販売: 8月3日(水)17:00〜 8月11日(木・祝)>
購入はこちら (イープラス)
<プレイガイド先行:8月13日(土)〜8月26日(金)>
<一般発売:8月27日(土)より>
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:307-479)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:75044)
CNプレイガイド 0570-08-9999
キョードー東京 0570-550-799
クラベリア ※一般発売のみ
Resident Advisor ※一般発売のみ

カエターノ・ヴェローゾ/ジャイルス・ピーターソン/ジャイルス・ピーターソン presents ソンゼイラ・ライブ・バンド/須永辰緒/テレーザ・クリスチーナ/ピート・ジョセフ/フランチェスコ・トリスターノ presents ピアノリグ featuring デリック・メイ/ヘンリク・シュワルツfeaturing板橋文夫&Kuniyuki/松浦俊夫/METAFIVE/メラニー・デ・ビアシオ/八代亜紀&クリヤ・マコト・クインテット
/ルル・ゲンズブール featuring アラ・スタルク

※入場者制限:未就学児童入場不可

詳細はこちら

plan02_recruit_20170927b
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数