plan01_celineH2_20181015

女体愛好家 七菜乃による七菜乃展>が、渋谷・アツコバルーにおいて2015年10月22日(木)から25日(日)まで開催された。広い会場に展示されていたのは、透明なプラスチックで額装された小さなチェキ。

特殊モデル、女体愛好家で知られる七菜乃。七菜乃をモデルに七菜乃が撮ったチェキが並んでいた。

特殊モデル、女体愛好家 七菜乃による七菜乃展で魅了される DSC_0081

特殊モデル、女体愛好家 七菜乃による七菜乃展で魅了される DSC_0084

七菜乃が今、ブレークしている。『週刊プレイボーイ』『週刊ポスト』『週刊大衆』といった雑誌などで数多く取り上げられている。今年になって続けざまに写真集やDVDが刊行された。さらに、一般向けの雑誌のほかにも、『アサヒカメラ』『日本カメラ』といったカメラマン向けの雑誌でも数多く取り上げられている。それが七菜乃を称して、「一般に知られていなくともカメラマンには知られた存在」と言われる由縁だ。

Profile:七菜乃(なななの)

特殊モデル、女体愛好家 七菜乃による七菜乃展で魅了される DSC_0253
特殊モデル
血液型:O型
趣味:女体愛好家、球体関節人形作り、加圧トレーニング

【DVD】
『インソムニア・ボンデージ 不眠の緊縛密儀 七菜乃×一鬼のこ』(2015)
『七菜乃CLIPS』(2015)

【書籍】
『NANANANO DIARY』(2015/日本カメラ社)
『7 七菜乃写真集』(2015/徳間書店)
『ナワナノ〜七菜乃緊縛写真集〜』(2015/三和出版)
『ヌード画報 七菜乃』(2015/マイウェイ出版)
『さかしまのリリス』(2015/書苑新社)
『七菜乃×舞山秀一』(2014/玄光社)
『パンドラの鍵』(2014/書苑新社)

七菜乃 オフィシャルブログ Twitter

Interview:七菜乃

特殊モデル、女体愛好家 七菜乃による七菜乃展で魅了される DSC_0176

準備期間は4か月。新作を撮る

──個展は台湾で開催された<NANANANO reflex instax mini flim EXHIBITION>(2015年7月7日〜26日)に次いでの2回目。今回はどのような展示にしようと考えられたのですか?

台湾で展示した作品がありましたが、やっぱり新しいものを撮ろう! ということにしました。チェキで自撮りするのが楽しかったんです。チェキだけど、いろんな撮影方法がある。それをいろいろと試しながら自撮りしました。

──作品を拝見させていただいて、七菜乃さんはご自身のことを一番、よくわかっていらっしゃると思いました。モデルとしてどうすれば自分がどう美しく撮られるか、がわかっていて、カメラマンとしてどう撮ったらきれいに見えるか、がわかっている。それがすごく出ている作品でした。多重露光ですごくきれに撮れている。撮られるときはモデルとしての自分がいて、撮るときはカメラマン的な意識があったりするのですか?

今回は自撮りなのでモデルとカメラマンの両方をやったわけですが、撮る方の気持ちが難しかったですね。モデルとして撮られるときは、あまり気持ちはない、というか、カメラマンの作品撮りの時はカメラマンの表現したいものにわたしがなる。グラビアだったら媒体の意図によって変わる。自分自身はあったらいけない、モデルというものがそういうものだと思っているから。今回の自撮りでも自分はこう思う、というものを画面に通さないようにしました。でも、撮る側としたら自分が見たいものを撮るので、その辺は自分が「綺麗だな」とか、「いいな」と思うところを撮りたい、というのがありましたね。

特殊モデル、女体愛好家 七菜乃による七菜乃展で魅了される DSC_0180

特殊モデル、女体愛好家 七菜乃による七菜乃展で魅了される DSC_0108

──違うわけですよね。撮られる自分と撮る自分とは。

ぜんぜん違いますね。撮られていてそんなに楽しいというのはあまりないけど、撮る方がぜったい楽しい(笑)! 今回、女の子撮っててもう、楽しいんですよ。すごく(笑)。

──会期中、七菜乃さんが自分以外の女体をモデルにして会場内の撮影スタジオでチェキを撮る、ということもされていました。

特殊モデル、女体愛好家 七菜乃による七菜乃展で魅了される DSC_0098

七菜乃が撮った他の女の子のチェキ

わたしはカメラマンじゃないけど、女体愛好家として、かわいい女の子の身体を撮っているのに興奮しちゃって(笑)。自分が自分を撮る場合は冷静だったけど、かわいい子だと興奮しちゃって、「いい〜〜♡♡」となっちゃう(笑)。

──それを“チェキ”instax mini 90でやる、というのがすごいですね。

わたしはカメラにこだわっているわけではないんです。たまたま自分がやりたいことが身近にあるカメラでできるからやってみたという感じ。チェキだとすぐに現像されて出てくるし、現代的なものだから面白いなと思ってます。それに、写真は立体的なぼやけた感じが好きなんです。そんな写真が“チェキ”instax mini 90でできるというのがわかって興奮して、いっぱい撮ってたという感じですね。

特殊モデル、女体愛好家 七菜乃による七菜乃展で魅了される DSC_0191

特殊モデル、女体愛好家 七菜乃による七菜乃展で魅了される DSC_0123

次ページ:著書『NANANANO DIARY』は日記の写真集

瀬見紫紅

瀬見紫紅

ライター

Published on

Last modified on