エイベックスが送る、過去2年間の開催で3万枚の有料チケットが完売したメイドインジャパンの未来型花火エンタテインメント「STAR ISLAND」が海外初進出。

今回、アジア最大規模と言われているシンガポール政府後援のカウントダウンイベントに、「STAR ISLAND」が導入され、<STAR ISLAND SINGAPORE COUNTDOWN EDITION(スター アイランド シンガポール カウントダウン エディション)>が、シンガポール時間2018年12月31日(月)23時に、シンガポールのThe Float @Marina Bay(ザ・フロート@マリーナ・ベイ)にて開催決定しました。

STAR ISLAND SINGAPORE COUNTDOWN EDITION in conjunction with Marina Bay Singapore Countdown

他にイベントとは一線を画する「STAR ISLAND」の魅力

「STAR ISLAND」とは、大都市の摩天楼を一望できる絶景のロケーションで繰り広げられる「花火」と、最先端テクノロジーである「3Dサウンド」「ライティング」「ショーパフォーマンス」が融合した世界初のエンタテインメントです。

2017年、2018年と2年連続で東京のお台場海浜公園で開催、事前にチケットが完売となるほど人気を博し、プレミアコンテンツへと成長。

そして日本の“花火文化を進化させる”をテーマにクリエイティブディレクターの「小橋賢児」、150年の歴史を持つ老舗花火屋「丸玉屋小勝煙火店」、3Dサウンドのパイオニア「katsuyuki seto」、世界で活躍するライティングエンジニアの「AIBA」等が参加し、各地で行われるエンタテインメント花火の先駆けとなりました。

ベテラン花火師とクリエイターが織りなす演出、各分野のトップアーティストやパフォーマーによる圧巻のパフォーマンス、さらに300台を超える3Dサウンドスピーカーによって360度立体的に音に包み込まれ、他の花火大会では味わうことのできない体験が出来ることでしょう。

さらに、入場者に配られる “LED BAND”は、花火、3Dサウンド、ライティングとシンクロし7色に光り、観客も光の共演者となります。

また、“花火の観方を変える”べく、ベッドで寝ながら花火が観れる「ベッドエリア」や、食事をしながら楽しめる「ディナーエリア」、子供と一緒に鑑賞できる「キッズエリア」等を設け、今までの花火鑑賞とは一線を画します。

未来型花火エンタテインメント「STAR ISLAND」がシンガポールカウントダウンイベントに導入決定!! music1801106_star_island_02-1200x800

未来型花火エンタテインメント「STAR ISLAND」がシンガポールカウントダウンイベントに導入決定!! music1801106_star_island_05-1200x685

2018年末、シンガポール屈指のランドマークでもあるマリーナベイ・サンズをバックに壮大なカウントダウンを、日本の伝統文化“花火”と最高峰の“パフォーマンス”が融合した一夜限りの特別な空間が演出します。

この「STAR ISLAND」新たな歴史の一幕に注目です。

EVENT INFORMATION

STAR ISLAND SINGAPORE COUNTDOWN EDITION in conjunction with Marina Bay Singapore Countdown

未来型花火エンタテインメント「STAR ISLAND」がシンガポールカウントダウンイベントに導入決定!! music1801106_star_island_06-1200x916
2018.12.31(月)
23:00~25:00 (17:00開場)※シンガポール時間
The Float @ Marina Bay(20 Raffles Ave, Singapore 039805)※雨天決行
2018年11月3日(土) 11:00~
チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/starislandsingapore/

詳細はこちら

髙橋 京太郎

髙橋 京太郎

Qetic編集部

Published on

Last modified on