plan01_recruit_20181113a

マーベル・シネマティック・ユニバース最新作『キャプテン・マーベル』で主役のキャプテン・マーベル役を務めるアカデミー賞受賞女優、ブリー・ラーソン(Brie Larson)がニュージャージーの映画館に突如姿を現したそう。

アカデミー賞女優が映画館でファンサービス

NJ.comによると、現地時間9日(土)に彼女がニュージャージー州にある映画館にサプライズ登場し、映画館に来場したお客さんたちと会話を弾ませたそうだ。

また、彼女は「ポップコーンの容器に自分の顔が描いてあるって聞いたから、自分の目で確かめてみたかったの」と言いながら、おもむろに映画館の飲食販売ブースの中に入ると、お客さんたちにポップコーンやドリンクを販売し始めたのだとか。映画の公式Twitterには、彼女がポップコーンを容器に移している姿や、ドリンクを飲んでいる映像が投稿されている。

彼女が公開寸前の劇場に足を踏み入れる映像も。彼女の予期せぬ登場に劇場が騒然としているのがわかる。彼女は「公開して初めての週末に見にきてくれるなんて、あなたたちは素晴らしいわ」と観客たちを激励。それに応えるように、歓声が響いている。

こうしてファンを大切にする姿はまさにスーパーヒーローそのもの。もしかすると、彼女は本当にキャプテン・マーベルのようなスーパーパワーを持っているのかもしれない。

「キャプテン・マーベル」日本版本予告

竹田賢治

竹田賢治

ライター

Published on