2018年11月23日(金)にT・ジョイ博多に日本で初めて導入となる「ドルビーシネマ(Dolby Cinema)」がオープン!

究極の映像、音響、シアターデザインが融合するドルビーシネマで映画を実際に鑑賞した感想として「いままで見えづらかった暗闇のシーンが極めてクリアで目を見張るほど。このシネマで観ると今まで観てきた映画館に後戻りできない。」とのコメントも!

1度体験すると普通の映画館には戻れない!映画評論家・有村昆も絶賛する『ドルビーシネマ』とは? film181126_dolby-cinema_4-1200x555

1度体験すると普通の映画館には戻れない!映画評論家・有村昆も絶賛する『ドルビーシネマ』とは? film181126_dolby-cinema_1-1200x803

映画評論家・有村昆も絶賛するドルビーシネマ(Dolby Cinema)

映画評論家の有村昆も、日本初導入となる「ドルビーシネマ」の世界を体験するために東京から訪れ、「これは映像革命!! 闇に飲まれるような黒です。この黒をしっかり表現できていることで、映像に奥行きと深みを実感でき作品が別物の様に感じられました。本当に衝撃です! 一目瞭然で違いが感じられるので、これを一度体験してしまうと、ついつい福岡に足を伸ばしてしまいたくなりますね。数年先、これが標準になると考えたら末恐ろしい。是非多くの方に体験してほしいです!」との感想を寄せています。

ドルビーシネマ(Dolby Cinema)とは?

1度体験すると普通の映画館には戻れない!映画評論家・有村昆も絶賛する『ドルビーシネマ』とは? dolbycinema_1-1200x1695

最先端の映像技術「Dolby VisionTM(ドルビービジョン)」と立体音響技術の「Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)」を採用し、さらにシネマ 体験に最適化されたシアターデザイン(インテリアカラー、空間デザイン、座席アレンジメント)がこれらの技術と一体となって、アクションやストーリーをより豊かに観客にお届けし、映画の中にいるような感覚を味わえます。現在、北米からヨーロッパ、中国に至るまでの世界中のエンタテインメント企業がドルビーシネマを採用しており、多くの映画ファンから圧倒的な支持を得ています。※Dolby、ドルビー、Dolby AtmosおよびダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。 Dolby Vision、Dolby Cinemaはドルビーラボラトリーズの商標です。

T・ジョイ博多「Dolby Cinema™(ドルビーシネマ)」DolbyMoviematters JPN 60

詳細はこちら

T・ジョイ博多

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on