『AMY エイミー』

7月16日(土)より角川シネマ有楽町ほか全国順次ロードショー

『AMY』のサウンドトラックを聴きながら、一筆。これは、今年度アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した、若きディーバの物語。“ただ歌うことが好きなの。” と言っていたエイミー・ワインハウスには、あまりにも早すぎる死が訪れた。現在も活躍する多くのミュージシャンにリスペクトされていた彼女が、何故そんな最期を迎えなければならなかったのか。そもそも、“エイミー・ワインハウス”という女性はどんな人物だったのだろうか。映画が終わりに近づけば「もっと彼女の歌声を聴いていたかった」、そんな思いをせずにはいられない珠玉のドキュメンタリー。

監督:アシフ・カパディア
主演:エイミー・ワインハウス

詳しくはこちら

『地球に落ちて来た男』

7月16日(土)より渋谷ユーロスペースほか全国順次ロードショー

今作は、今年1月に他界した、デビッド・ボウイの映画初主演作である。1999年に約140分の完全版として公開。2016年1月にボウイが他界したことを受けて、同年7月にリバイバル公開となった。配給は<爆音映画祭>を手がける、樋口泰人主宰のboid。多くは語らない、唯一無二の世界観に酔いしれようじゃないか。

監督:ニコラス・ローグ
出演:デビッド・ボウイ

詳しくはこちら

『ファインディング・ドリー』

7月16日(土)より全国ロードショー

映画館に前作『ファインディング・ニモ』を観に行ったのは、何年前の話しであったか……。今作、実に13年ぶりとなる続編となるそうだ。「クジラ語」を操ったりと、トンチンカンなことばかり発言し、無鉄砲な行動も連発するけれど、どこか憎めないドリー。そんなドリーがいなくなった? 見つかる気がしない……。『ファインディング・ニモ』では、主人公ニモの魚類“カクレクマノミ”に注目が集まったこともあり、今回は、ドリーの魚類“ナンヨウハギ”が人気者になるかも?

監督:アンドリュー・スタントン
主演:エレン・デジェネレス

詳しくはこちら

毎週金曜お送りしている、「アナタに送るオススメ映画」
過去記事はコチラから

それでは今週も映画三昧!

text by Mara

Published on

Last modified on