plan01_recruit_20170927

[フラッシュバックメモリーズ 3D]あの巨匠ロジャー・コーマンも大絶賛したという日本映画『フラッシュバックメモリーズ 3D』が、公開から約3週間で動員1万人を突破し、大ヒットを記録している。

25回東京国際映画祭にてコンペティション部門観客賞を受賞し、あの巨匠ロジャー・コーマンも大絶賛したという日本映画『フラッシュバックメモリーズ 3D』が、公開から約3週間で動員1万人を突破し、大ヒットを記録している。

2月13日現在、全国12館の動員は1万212人、興行収入1474万7800円を記録、公開初週には、都内、単館1日2回の上映で、ミニシアターランキング“3位”となり、2月2日~3日の週末ミニシアターランキングでも深夜だけの上映にも関わらず、“10位”になるなど、異例の活況となっているのだ。また「Yahoo!映画 ユーザーレビューランキング」や、Twitter上の「つぶやきが多い新作映画ランキング」でも大作映画を押しのけて常に上位に位置しているなど大きな話題呼んでいる。

[twocol_one]話題作『フラッシュバックメモリーズ3D』動員1万人突破! さらに全国拡大公開も決定! news130213_flashbackmemories_2[/twocol_one]
[twocol_one_last][/twocol_one_last]

この大ヒットを受け、他地域でも上映を要望する声が多い事などから、北海道、群馬県、千葉県、静岡県、兵庫県など全国の劇場での公開も新たに決定!! 東京においても、2月16日(土)からヒューマントラストシネマ渋谷、吉祥寺バウスシアターでの公開が決定!! 同時に松江哲明監督、GOMAによる劇場での舞台挨拶も続々と行われるる事も併せて発表された! またGOMAによる絵画展<GOMA絵画展>も2月13日(水)より吉祥寺キチムにて開催され、恵比寿KATAでも3月9日(土)より<GOMA記憶展第三章 ひかり>が行われる。3Dの表現域を拡大した傑作『フラッシュバックメモリーズ3D』の感動はまだまだやむことなく全国に広がっていく! 

『フラッシュバックメモリーズ 3D』

2月16日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、吉祥寺バウスシアターなどで公開!

監督:松江哲明 出演:GOMA&The Jungle Rhythm Section
配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS
製作・宣伝:SPACE SHOWER NETWORKS INC.
(C)2012 SPACE SHOWER NETWORKS INC.

plan02_recruit_20170927b
Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Qetic(けてぃっく)は、国内外の最新カルチャーニュースを配信中!今、世界で話題となっている音楽や映画、ファッション情報からネットを騒がすゴシップまで、あらゆる世代の興味を沸かせる情報をお届けしつつ、時代に口髭を生やすニュースメディアです。 ただいま、編集アシスタント・ライター・カメラマン募集中!!

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数