plan01_deeth-18AW-20181030

東京・丸の内の三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」で2018年11月10日(土)から12月16日(日)の間、毎日20時より<フィリップス・コレクション展>開催を記念した夜しか食べられない“アートな夜パフェ”が数量限定で販売!

三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」で“アートな夜パフェ”

“アートな夜パフェ”が三菱一号館美術館「フィリップス・コレクション展」開催に合わせて登場! food181106_cafe1894_2-1200x1800
14層の断面がフォトジェニックなタワー型のパフェは、香り豊かでみずみずしいシャインマスカットや巨峰、和栗などがふんだんに使用され、贅沢かつアーティスティックなパフェに仕上がっています。

また、期間中パフェを注文した方全員に、<フィリップス・コレクション展>×「夜パフェ」オリジナルトートバッグがプレゼントされます。

さらに大手町・丸の内・有楽町エリアにお勤めの方にはKUSMI TEAサービスの特典も!

“アートな夜パフェ”が三菱一号館美術館「フィリップス・コレクション展」開催に合わせて登場! food181106_cafe1894_4-1200x1361

クラシカルな店内で、頑張った一日のご褒美にぴったりな“アートな夜パフェ”で、“食欲の秋”を満喫してみてはいかがでしょうか!

全員巨匠!「フィリップス・コレクション展」

三菱一号館美術館では、2018年10月17(水)から2019年2月11日(月・祝)の間、<全員巨匠! 「フィリップス・コレクション展」>が開催中。

アメリカでもっとも優れた私立美術館として知られているワシントンのフィリップス・コレクションは、2018年の今年で創立100年を迎える歴史ある美術館です。

絵画コレクターであったダンカン・フィリップスの、世界有数の近代美術コレクションの中から、印象派のモネやドガ、印象派以降の絵画を牽引したセザンヌ、ピカソらの秀作75点が展覧されています。

“アートな夜パフェ”が三菱一号館美術館「フィリップス・コレクション展」開催に合わせて登場! food181106_cafe1894_3-1200x801

三菱一号館美術館Café 1894

フィリップス・コレクション展

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on

Last modified on