Qetic LINE@ 01 W

『週刊文春』で4人組バンドゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音との不倫が報道、ライン(LINE)でのやりとりと思われるものが公開され、本格的な活動を自粛していた、ベッキーが3月19日(日)深夜放送の番組最終回に出演。オードリーの若林は終始騒動をいじり続け、『しくじり先生』へ勧誘する場面もあった。

4人組バンドゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音との不倫騒動以来、本格的な活動を自粛していた、ベッキーが2017年3月19日(日)深夜に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『人生のパイセンTV』の最終回に出演した。

『人生のパイセンTV』とは?

『おバカな大人マジリスペクト! 人生のパイセンTV』はオードリー・若林正恭とベッキーがMCを務めるバラエティ番組。人からバカだと言われようが己のポリシーを貫き人生を謳歌しているパイセン(先輩)から、人生を楽しむためのコツを学ぶというコンセプトのバラエティ番組です。

3月19日(日)放送の最終回ではベッキーが登場!

3月19日(日)24時30分から放送の最終回では、ベッキーが本格的に復帰。

若林は「終わるとなったら来るんですね」を皮切りにベッキーをいじり続けた。「人生を盛大にしくじった人から『しくじりの回避法』を学ぼう!」というテーマのテレビ朝日系番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』への出演をすすめる一幕もあった。

また、若林は2015年12月の打ち上げの際にベッキーがスマートフォンをいじっていたことを話し、あの時に長崎の航空券取っていたのではないかと指摘。ベッキーは「さすがにその場でチケットはない」と断言。しかし、「スマホの相手は?」と若林に問い詰められると、ベッキーは「激痛。痛ぇー。しみるぜー」と胃のあたりを押さえ、「勘弁してください」と降参した。

さらに、写真を撮ろうかと提案した若林は「写真を撮る」という言葉は騒動を連想させるとベッキーを気遣ったが、それに対してベッキーは「逆にデリカシーがない」と発言した。

最後に、ベッキーは目に涙を浮かべながら、特番での番組復活があるといいなというコメントを残した。

INFORMATION

『パイセンTV』

毎週日曜日
24:30〜

※3月19日(日)放送を持って放送終了

詳細はこちら

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数