celine_plan01_20180916

アメリカのテキサス州に在住のセス・メルシン(Seth Mersing)さんがチワワのリタと訪れた公園で地面に落ちていた大麻(マリファナ)を食べてしまう事故が発生。

大麻に含まれる成分が検出

セス・メルシンは愛犬のリタが何かを食べていたことに気がつきました。

その後リタは平衡感覚がおかしくなりフラフラな状態になってしまいました。

自宅に連れ帰ったリタが意識を失ってしまいそうだったため、動物病院に運び込まれました。

動物病院での検査の結果、THCという大麻に含まれる成分がリタの体内から検出。

今回はすぐに治療が施され無事に回復したようですが、体が小さなチワワの飼い主は特に注意が必要になりそうです。

Twitter

▼RELATED
カナダで大麻が合法化!娯楽目的の使用・栽培が解禁に!?

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on

celine_plan02_20180916