plan01_recruit_20181113b

2018年1月20日(土)から1月27日(土)に開催されるフリーライドスキー・スノーボード世界選手権<Freeride World Tour>(以下、FWT)最高クラスの開幕戦となる<Freeride World Tour Hakuba,Japan 2018 – The Winter Begins>。

<Freeride World Tour Hakuba,Japan 2018 – The Winter Begins>の開催に先駆けて予選大会に位置付けられる<Freeride World Qualifier>(以下、FWQ)の大会に日本人選手枠を特別に設けた<FWQ Freeride Hakuba 3*>を 2018年1月17日(水)から19日(金)に開催することが正式に決定。

11月27日(月)から12月13日(水)の期間、白馬村観光局HP内の特設WEBサイトがオープンされ一般エントリーの受付を開始する予定となっています。

競技連盟の「FWT Management S.A.」は、<FWT Hakuba 2018>実行委員会及び白馬村観光局の「Freeride Hakuba をきっかけに国際山岳リゾート白馬を目指す」という想いに賛同し、昨年に続き日本人選手枠設定を承認。

日本開催の世界大会に向けて広く日本国内から参加者を募ることで、日本国内でのフリーライドスキー・スノーボードの才能発掘と共に、競技への理解と認知向上、さらには競技者の増加を目指しています。

今回の予選大会は、<FWT>の予選大会基準である<FWQ>の4つのグレー ドのうち、<FWQ3*(3 スター)>に位置づけられ、各種目1位の日本人、かつ大会本部に技術が認められた場合に<FWT Hakuba、Japan 2018>の「主催者推薦出場権」を獲得することが可能になります。そして、世界中から来日するトップ選手と肩を並べて競技に参加することができます。

Freeride World Tour(FWT)とは

<FWT>は1996年にスイスで第一回大会が行われ、その規模はフリーライドファンの増加と共に拡大。現在は世界で唯一最大のフリーライドの世界ツアーとなりました。昨シーズン(2015年8月から2016年4月)は男女・スキー・スノーボード・予選・ジュニア合わせて3000人以上の選手が世界を転戦し、合計150大会が欧州・北米・南米・オセアニアで実施されました。

長野県白馬村で今年も開催!フリーライドスキー・スノーボードの世界最高峰! life171108_freerideworldtour_2-700x467

Replay – Freeride Hakuba 4* 2017 – Freeride World Qualifier 2017 FWQ17

白馬村観光局HP

▼RELATED
アジア初!フリーライドスキー・スノボ<Freeride Hakuba>楠泰輔選手日本人初となる優勝!FWTツアー出場権を獲得

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on

Last modified on