イギリス、ロンドンで創刊した『i-D』。雑誌、ウェブメディアとして世界10カ国から集まる最新のファッション、ユースカルチャー情報を網羅したファッションマガジン『i-D Japan』が4月19日(火)にローンチしました。

『i-D』は、1980年ロンドンパンク時代に、ストリートカルチャーをフォーカスした新しいスタイルのファッションマガジンとして、当時UK版Vogueで最年少アートディレクターだったTerry Jonesにより創刊。その独創的な姿勢が広く共感を呼び、瞬く間に世界のファッション&スタイルを牽引する存在となりました。“originate. don’t imitate”の理念のもと、一流のクリエイターたちと共に、ユースの価値観に揺さぶりをかける革新的なコンテンツをつねに発信。創刊から36年経った今なお、新しい世代のスタイルの先駆者であり続けています。日本版においても、『i-D』 の信念に基づき、インスピレーションの源となるコンテンツを発信していきます。

なお雑誌の発売に先駆けて、ウェブサイトを開設。ファッションやミュージック、カルチャー、ビューティーといったジャンルを中心に、ニュースのほか、雑誌のローカルコンテンツを配信する。動画コンテンツも揃え、本国「i-D」で制作された作品を公開していくとのことです。

RELEASE INFORMATION

商品名

[amazonjs asin=”B01E8DXY3E” locale=”JP” title=”i-D JAPAN(アイディージャパン) Vol.1 (時計Begin7月号臨時増刊)”]

『i-D』 公式サイト

edit by Qetic

Published on