celine_plan01_20180916

世界中のポップカルチャーを選りすぐり、その本物の世界観を表現したTシャツブランド『UT』。2014年からはNIGOをクリエイティブディレクターに迎え、コンテンツ毎に素材やボディの形を変えるなど、その完成度を更に高めています。そんな『UT』からミッフィーの作者として世界的に知られるディック・ブルーナの作品をプリントした新作が販売開始!

ミッフィーの作者として知られるディック・ブルーナは、絵本を作り始める前から、父親の出版社でデザイナーとして活躍しペーパーブックの表紙デザインを手がけていました。そのペーパーバックシリーズの宣伝用ポスターに登場したのが「ブラック・ベア」。クマのマークが入ったペーパーバック「ブラック・ベア」シリーズのカバーデザインは約2,000冊といわれ、ブルーナのその後のデザインの基礎となりました。

ミッフィー作者、ディック・ブルーナのデザインがUTに! life160312_uniqlo_5

© Mercis bv

ミッフィー作者、ディック・ブルーナのデザインがUTに! life160312_uniqlo_3

© Mercis bv

今作は、今日でも評価の高いディック・ブルーナの数々のアートワークを『UT』のデザインに落とし込んでいます。メンズは、オランダの人気推理作家・ハファンク(HAVANK)の推理小説シリーズに使われた表紙のグラフィックを活用。遊び心のあるプリント配置で、ファッショナブルに着こなせます。ウィメンズは、「ブラック・ベア」のデザインを中心に展開! 鹿の子素材のポケット付き、スウェット風など素材も様々で、ウィメンズ、キッズの連動柄もあり、親子でもコーディネートが楽しめます!

ミッフィー作者、ディック・ブルーナのデザインがUTに! life160312_uniqlo_2

© Mercis bv

ユニクロ UT特集

edit by Qetic

Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Published on

Last modified on

celine_plan02_20180916