plan01_recruit_20181113a

強盗、銃撃事件など様々なトラブルに頻繁に巻き込まれているラッパ=・6ix9ineがまた銃撃を受けたようです。

今回銃撃を受けたのはカニエ・ウェスト(Kanye West)とミュージックビデオを撮影していたビバリーヒルズの現場。

『TMZ』が入手した防犯カメラの映像では、事件現場に2台の車が到着すると2人がそれぞれの車から降りる様子が捉えられています。

その後、壁越しに複数の銃弾を発砲しています。

少なくとも1発の銃弾が窓を通り抜けて室内に着弾、その場所がニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)が使用する予定だった控え室だったと『TMZ』が指摘しています。

銃撃のターゲットは明らかになっていないものの、6ix9ineが最近もニューヨークのレストランで銃撃事件にも巻き込まれていること、過去にも同様の被害にあっていることから今回もターゲットとなっていた可能性が高いと予想されます。

ニューヨークのブルックリン、グリーンポイントでミュージックビデオを撮影していた6ix9ineと50セント(50 Cent)が銃撃、ジェイ・Z主催の音楽フェス<2018 Made in America Festival>の警備が強化されるなどの対応が取られていました。

▼RELATED
ラッパー・6ix9ineと50セントのMV撮影現場で銃声。敵対するチーフ・キーフの関与を指摘する声も?

ラッパー・6ix9ineの出演で、ジェイ・Z主催フェスの警備強化?銃撃、強盗などトラブルに巻き込まれる可能性?

事件の背景には東西対立?

最近では、6ix9ineがニューヨークで音楽プロデューサーのエリオット・グレインジとディナーミーティングが行われてたレストランで銃撃事件が発生。

6ix9ineの取り巻きが入店を断られたことにより銃撃事件に発展したと事情に詳しい警察関係者からの情報として報じられていました。

事件の背景には東海岸の音楽レーベル側と西海岸のマネジメントチームとの間で問題あると指摘されています。

未成年淫行の罪で収監される可能性も、保護観察処分に

6ix9ineは未成年との淫行で収監される可能性が指摘されていましたが、先週1,000時間の奉仕活動と4年間の保護観察処分がくだされています。

2015年に未成年と性的関係を持ったとして有罪判決を受けた6ix9ine。

その後司法取引でGED(高卒認定資格)取得、女性や児童に関する露骨な性的表現、暴力的な表現をSNSに投稿しないこと、2年間新たな犯罪を犯さないことという条件を課されていた。

しかし、停止中の免許での運転するなど軽犯罪を犯し、GEDを取得していないなどの理由でマンハッタン地区検察局が、8月3日に6ix9ineを1から3年の期間州刑務所への収監、性犯罪者として登録すべきだと裁判長へと勧める書類を送ったと報道されていました。

▼RELATED
ラッパー・6ix9ineが未成年淫行の罪で収監される可能性?司法取引条件を守れず

6ix9ine(シックスナイン)

6ix9ine(シックスナイン)ことダニエル・ヘルナンデスはニューヨーク州ブルックリンのブッシュウィックを拠点に活躍するラッパー。1996年にメキシコ系の母親とプエルトリコ出身の父親の間に生まれる。13歳の時に父親が殺害され、不登校となり学校を退学。日銭を稼いで家計を助けるようになる。Scumgangのメンバーだった彼は2015年に仲間に勧められTekashi69やTekashiの名義でラッパーとしてのキャリアをスタート。2017年11月にデビュー・シングル「GUMMO」をリリースすると米ビルボード・シングル・チャートで12位を獲得し、プラチナ・シングルに認定された。続けざまにシングル「KOODA」、「KEKE」をリリースした後、2018年2月に突如デビュー・アルバム『Day69』をリリースし米ビルボード・アルバム・チャートにて4位を獲得。更に同年4月には新曲「GOTTI」を追加収録したデビュー・アルバム『Day69: Graduation Day』をデジタル配信でリリース。7月には同アルバムをフィジカル・フォーマットにてリリースする。

Twitter

▼RELATED
ラッパー6ix9ine、銃撃事件の背景に東海岸/西海岸の主導権争い?

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on