Qetic LINE@ 01 W

1998年に開催された長野オリンピックで日本代表男子スキージャンプチームがラージヒル団体で金メダルを獲得し日本中が感動した舞台となった白馬ジャンプ競技場で開催される野外フェス<AIMING HIGH HAKUBA(エイミング・ハイ・ハクバ)>。夏の白馬村でスチャダラパー、水曜日のカンパネラ、SALU、渋さ知らズオーケストラ、藤井隆、ZOMBIE-CHANG(ゾンビーチャング)の6組が出演。<AHH>のアクセス、アウトドアアクティビティ、駐車場、キャンプ情報をご紹介。

スチャダラパー水曜日のカンパネラ渋さ知らズオーケストラ藤井隆SALUZOMBIE-CHANG、独特の個性を放つ6組のアーティストたちを迎えて長野県白馬村で7月1日(土)に開催される音楽フェス<AIMING HIGH HAKUBA>。

出演アーティスト、アウトドアアクティビティなど開催へ向けて徐々に情報が明らかになってきていますが……未だ謎に包まれた部分も多いのも事実。

そこで、なぜ<AIMING HIGH HAKUBA>が開催に至ったのかというところから、チケットの購入方法、会場への行き方までをご紹介します!

【フェス情報】2017/7/1(土)開催!エイミング・ハイ・ハクバのティザー動画公開!

目次
アーティスト情報
チケット情報
アクセス情報
キャンプ場情報
アクティビティ&ワークショップ情報【NEW!】
タイムテーブル【NEW!】
新着情報は随時追加!

EVENT INFORMATION

AIMING HIGH HAKUBA(エイミング・ハイ・ハクバ)

2017.07.01(土)
OPEN 12:00/START 13:00/END 20:00(予定)
白馬ジャンプ競技場(長野県北安曇郡白馬村北城3476)
一般チケット:¥5,000
グループチケット 4名分 ¥18,000
スチャダラパー、水曜日のカンパネラ、SALU、渋さ知らズオーケストラ、藤井隆、ZOMBIE-CHANG
※中学生以下は保護者の同伴に限り入場無料

主催:AIMING HIGH HAKUBA実行委員会
共催:白馬村観光局 / 白馬村
協力:白馬観光開発株式会社 / 八方尾根開発株式会社 / 八方尾根観光協会 / 白馬村振興公社 /
白馬国際トレイルラン実行委員会 / ヤフー株式会社 / 株式会社ユーフォリア / 株式会社ラストワンマイル / キョードー北陸 (順不同)
企画制作:Qetic株式会社 / 株式会社アイモット / NON-GRID(デザイン協力)
詳細はこちら

<AIMING HIGH HAKUBA>へ至るストーリー

【随時更新!】水カン、藤井隆らが長野五輪聖地で大暴れ!?野外フェス<AIMING HIGH HAKUBA>情報丸わかり musicfeature_aiminghighhakuba_4-700x467

「AIMING HIGH」は「高みを目指す」という意味で、会場となる白馬ジャンプ競技場につけられたスローガンであり、白馬村そのものを表すポリシーです。

世界に誇る美しい北アルプスに囲まれた白馬村は過去から現在に至るまで注目を浴びる機会が幾度となくありました!

白馬には5回のバブルがあった?

1970年台後半のペンションブームから始まり、喫茶店・避暑地のテニスブーム、1987年の映画『私をスキーに連れてって』のヒットによるスキーブームからスノーボードブーム。

そして1998年に<長野オリンピック>が開催され世界中で注目されるウィンタースポーツ・リゾートの聖地となりました。しかし、その輝かしい時代は泡のようにハジけることに……2000年代、スキーブームの終焉とともに観光客は大幅に減って行きました……。

苦難を乗り越え<AIMING HIGH HAKUBA> 開催へ!

白馬はここ数年、増え続ける外国人観光客や夏山観光客によって復活しつつあります! そしていま、白馬の象徴となる白馬ジャンプ競技場につけられていたこのスローガンの下、混沌とした2000年代、そして2014年の震災(長野県神城断層地震)を乗り越え、スポーツ×アウトドアアクティビティ×食×音楽が融合したフェス<AIMING HIGH HAKUBA>が開催されることになりました!

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数