plan01_recruit_20181113a

ック・コリアが年齢や経験に関係なくメンバーを選び、新たな技術、新鮮なインプロヴィゼーションを盛り込んだサウンドを指向する「既成概念を打ち破るユニット」ザ・ヴィジルと共に、ブルーノート東京に戻ってくる!

これまでチック・コリアの公演はアコースティック・ジャズのステージが多かったが、今回初披露するザ・ヴィジルでは、若手ミュージシャンも多く起用し、サウンド的にもエレクトロニック色がより強くなったプロジェクトとなっている。

メンバーはロイ・ヘインズの孫としても知られるマーカス・ギルモアはじめ“ライジング・サン”ことギタリストのチャールズ・アルトゥラ、イラケレのオリジナル・メンバーの息子カリートス・デル・プエルト、人気パーカッション奏者ルイシート・キンテーロと気鋭ばかり。

一体、どんなサプライズを届けてくれるのか。ますます精力的に、アグレッシヴに活動を続けるチックの動きから絶対に目を離すことはできない。

Chick Corea & The Vigil – Festival de Jazz de Vitoria-Gasteiz 2013 fragm. 1

Event Information

CHICK COREA & THE VIGIL
with TIM GARLAND, CARLITOS DEL PUERTO, MARCUS GILMORE, CHARLES ALTURA, LUISITO QUINTERO

2013.09.10(火)~09.12(木)@ブルーノート東京
1st:OPEN 17:30/START 19:00
2nd:OPEN 20:45/START 21:30
TICKET ¥10,500

メンバー:
チック・コリア(ピアノ)
ティム・ガーランド(サックス)
チャールズ・アルトゥラ(ギター)
カリートス・デル・プエルト(ベース)
マーカス・ギルモア(ドラムス)
ルイシート・キンテーロ(パーカッション)

INFO:03-5485-0088(アクセス

Release Information

[amazonjs asin=”B00DDXWZ86″ locale=”JP” title=”ザ・ヴィジル”]

Published on

Last modified on