日突如発表された園子温の最新作『TOKYO TRIBE』。原作は、井上三太による伝説の漫画『TOKYO TRIBE2』。平和ボケの新世代に「暴力と愛と友情」という名のメッセージを贈るこの話題作が現在「園子温の映画に出たいか!?」をキャッチフレーズに、前代未聞のYouTube公開オーディションを実施中。一般ユーザーからの「応援」ボタンにより人気ランキングが随時更新中となっている。

数多くの役者などが我こそはと自己PR動画を投稿して行く中、このオーディションにYOU THE ROCK☆ことYTR★や、ZEN-LA-ROCKことZENZENZENなども参加し、話題を呼んでいる。その中にもうひとりラッパーとして活躍するバトルMCことDOTAMAも参戦している。

トラックメイカーデュオ『Fragment』主宰の音楽レーベル<術ノ穴>より、多くの作品をリリースしてきたこのDOTAMAは、その力強く高い声、激しいステージ、 練られた歌詞で独自のラップミュージックを展開して多くの人を唸らせてきた。<ULTIMATE MC BATTLE>を筆頭に、数々のMCバトルへ多数出場。辛辣ながらユーモアのあるバトルを演出し、高いインパクトを残しながら、2007年にジャズベーシスト、old machineとのアルバム『DOTAMA & OLD MACHINE』、2010年ソロ名義としての1stフルアルバム『音楽ワルキューレ』、2011年SFヒップホップ短編集『ホーリーランド』を放ち<ULTIMATE MC BATTLE>東京予選優勝、2012年にはDOTAMA×USK『リストラクション~自主解雇のススメ~』をリリース。

いずれも独創的な視点から成るコンセプチュアルな歌詞、 激しくも感情表現豊かなラップで極めてオリジナルなヒップホップ作品となっており、反響を呼んできた。そんなDOTAMAの傑作タイトルは現在時代に口髭を生やすECサイト<Qetic Store>にて取り扱っている。各商品ページには各作品の映像もみれるのであわせてチェックしてほしい。野外フェスからクラブ・ライブハウスなど数々のライブ活動を経て、笑うフリースタイラーDOTAMA、今後の活躍に要注目。なお、『TOKYO TRIBE』の公開オーディションは5月31日(金)まで。有名無名問わず、曲者揃いのオーディションにアナタも是非とも参加すべし。

DOTAMA『TOKYO TRIBE 2』 公開オーディション用映像

Release Information

園子温監督『TOKYO TRIBE』オーディションに参戦中の笑うバトルMC、DOTAMAに注目。 news130522_dotama_1-200x200 Now on sale!
Artist:DOTAMA×USK
Title:リストラクション~自主解雇のススメ~
術ノ穴
sube-025

園子温監督『TOKYO TRIBE』オーディションに参戦中の笑うバトルMC、DOTAMAに注目。 news130522_dotama_2-200x200 Now on sale!
Artist:DOTAMA
Title:ホーリーランド
術ノ穴
sube-013

園子温監督『TOKYO TRIBE』オーディションに参戦中の笑うバトルMC、DOTAMAに注目。 news130522_dotama_3-200x200 Now on sale!
Artist:DOTAMA
Title:音楽ワルキューレ
術ノ穴
sube-008

園子温監督『TOKYO TRIBE』オーディションに参戦中の笑うバトルMC、DOTAMAに注目。 news130522_dotama_4-200x200 Now on sale!
Artist:DOTAMA & OLD MACHINE
Title:DOTAMA & OLD MACHINE
術ノ穴
sube-1002 / sube-004

Published on

Last modified on