plan01_recruit_20181113b

アンダーワールドとレディオヘッドをヘッドライナーに迎え、ウィーザーや星野源、サカナクションやマーク・ロンソンなどが出演した<SUMMER SONIC2016>(以下、サマソニ)。今年も去年に引き続き、東京1日目の深夜帯に<サマソニ>内のミッドナイトソニックにてオールナイトイベント<HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER>(以下、HCAN)が開催された。

ダイナソーJr.と、アニマル・コレクティヴをヘッドライナーに迎え、全8アーティストが勢ぞろいするということもあって、会場内は開演を心待ちにする人たちですでに賑わっていた。

ダイナソーJr.やアニコレ、テンプルズも!サマソニ深夜のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERをハイライトで振り返る MG_5160

photo by Ryosuke Suzuki

ダイナソーJr.やアニコレ、テンプルズも!サマソニ深夜のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERをハイライトで振り返る MG_5234

photo by Ryosuke Suzuki

また今年の<HCAN>唯一のDJとして真夜中のソニックステージに登場するマシュー・ハーバートは、セットタイムだけではなくオープン時刻からソニックステージ最初のアーティストであるアウスゲイルの出演前までと、アウスゲイルとジョン・グラントの転換中にもDJセットを披露! 会場内の興奮をさらに煽っていく。

ダイナソーJr.やアニコレ、テンプルズも!サマソニ深夜のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERをハイライトで振り返る MG_5170

photo by Ryosuke Suzuki

ダイナソーJr.やアニコレ、テンプルズも!サマソニ深夜のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERをハイライトで振り返る MG_5202

photo by Ryosuke Suzuki

そんな豪華アーティスト大集結となった深夜の<HCAN>、素晴らしいライブ・パフォーマンスを今年も振り返ってみる!

次ページ:アウスゲイルはピクシーズの名曲“Where Is My Mind?”をカバー

Published on

Last modified on