celine_plan01_20180916

サンフェルナンド・バレーの自宅で9月7日に死去したラッパー/プロデューサーのマック・ミラー(Mac Miller)

死因は明確に発表されていないものの、インタビューで自身の薬物依存経験をオープンに語っていたことからオーバードーズにより死去した可能性が高いと指摘されています。

マック・ミラーの友人からの緊急通報音声が公開?

今回、『TMZ』が入手したマック・ミラーの友人からの緊急通報音声とされるものが公開。

友人とみられる男性がオペレーターにすぐに救急隊員を派遣してくれるように何度も「急いでくれと」と取り乱した様子で懇願する様子が収録されています。

マック・ミラー、自宅室内は非常にきれいな状態?

マック・ミラーの自宅からは少量の白い粉が発見されたと伝えられていますが室内は非常にきれいな状態だったようで、何者かが通報する前に室内を片付けた可能性が指摘されています。

警察当局はマック・ミラーの死因は薬物の過剰摂取によるものである可能性が高いと考えているようですが、検視局が解析中の検査結果を受けて発表される予定となっています。

マック・ミラーの遺体は葬儀のために地元であるピッツバーグへと移送されています。

Mac Miller: NPR Music Tiny Desk Concert

▼RELATED
マック・ミラーがオーバードーズにより26歳で死去との報道

リアム・ギャラガー、オアシスの名曲「Live Forever」をマック・ミラーに捧げる

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on

celine_plan02_20180916