•        
plan01_recruit_20170927

『宇宙遊泳(原題:Ladies and Gentlemen We Are Floating in Space)』を生み出し、1990年代のUKロック・シーンにおいて異彩を放った孤高のロック・バンド、スピリチュアライズド(Spiritualized)が2012年発表の『Sweet Heart Sweet Light』以来となる6年ぶりの新作『And Nothing Hurt』を9月7日(金)にリリースすることを発表。

20世紀の音楽史に燦然と輝く傑作『宇宙遊泳(原題:Ladies and Gentlemen We Are Floating in Space)』を生み出し、1990年代のUKロック・シーンにおいて異彩を放った孤高のロック・バンド、スピリチュアライズド(Spiritualized)が2012年発表の『Sweet Heart Sweet Light』以来となる6年ぶりの新作『And Nothing Hurt』を9月7日(金)にリリースすることを発表した!

ピリチュアライズド新作はジェイソン・ピアースがほぼ1人で制作・録音

『And Nothing Hurt』はイースト・ロンドンにある自宅の1室にて、スペースマンことジェイソン・ピアース(Jason Pierce)によってほぼ1人で楽曲制作と録音が行われた。

中でも苦労したことは、曲がスタジオ・セッションのように聞こえるようにすることであった。自宅での録音に慣れていなかったこともあり、ジェイソンは数週間、数ヶ月に渡り、納得する音になるまで少しずつ調整していったそうだ。『And Nothing Hurt』制作について、ジェイソンは以下のように語っている。

 コメント

「2週間ほどクラシックのアルバムを聴き、ギターで入れたいコードを弾きました。自分が思い描くものにあったコードを見つけたら、それをサンプリングし、次のコードを探してそれにマッチさせようとしました。この作業には数週間かかり、納得のいく弦楽器のサウンドをまとめるのに苦労しました。正直なところ、誰かに来てもらい、パートを演奏してもらいたかったです。」

地道に音のレイヤーを重ねていき、壮大でシネマティックな全9曲を完成させた。本作でも、これまでの作品のように広大な宇宙を感じさせる圧倒的な世界観を表現している。

アルバムの発表と共に新曲“A Perfect Miracle”の音源と、映像プロデューサーのジュリエット・ラーサが手掛けた“I’m Your Man”のミュージックビデオが公開された。映像では宇宙服に身を包んだジェイソンのある旅を追っている。

Spiritualized – I’m Your Man ft. J SPACEMAN

バンドは9月にロンドンにて行われるヘッドラインショーをはじめ、パリやニューヨークにて公演が決定している。最新作を引っ提げての来日公演の実現にも期待したい!

RELEASE INFORMATION

And Nothing Hurt

スピリチュアライズド、6年ぶりの新作リリース決定!ジェイソン・ピアースがほぼ1人で制作・録音 music180612_spiritualized_2-1200x1200

海外発売日:2018年9月7日(金)
※日本盤は後日ご案内
詳細はこちら

plan02_recruit_20170927b
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数