plan01_recruit_20181113b

ハンガリーを拠点に活動しているデザイナー、ビクター・カダール氏が新型MacBook Proのコンセプト動画を発表した。

今回のコンセプト動画で発表されたのは13インチ15インチのMacBook Pro。動画内では従来のようなベゼルがなくなり、有機EL(OLED)ディスプレイが採用されている。その結果、かなり薄型のラップトップになっているようだ。また、折りたたむとiPhone Xや新型iPad Proに近い丸みを帯びているように見える形に。
さらに、iPhone X以降に搭載されているFace IDも使える仕様に。センサー類はすべてディスプレイ内に埋め込まれている様子。

また、このコンセプト動画とは別に、アップル製品に詳しいアナリストのミンチー・クオ氏が16インチ、16.5インチのMacBook Proを予想している。31インチ、6K・3Kのディスプレイの発表も同時に予測しており、どうやら今後アップル製品のパソコン画面が一新される、という予測が立っているようだ。続報に期待したい。

参照:ビクター・カダール

竹田賢治

竹田賢治

ライター

Published on