plan01_celineH2_20181015

Androidユーザーの20%がiPhoneへの買い替えを検討しているようです。

Merrill Lynch Global Researchが32,523のスマートフォンユーザーに対して調査を実施。

、AndroidからBlackberyまで幅広いスマートフォンユーザーを対象とした調査結果が公開されています。

ほとんどのユーザーは同じメーカーを選び続ける傾向

それぞれのメイカーのスマートフォンユーザーは引き続き同じメーカーの端末を利用する傾向にあるようで、iPhoneユーザーは70%、:53%、:54%、:42%が同じメーカーの端末を購入したいと回答しています。

買い替えを検討しているAndroidユーザーはほとんどのメーカーのユーザーが15から25%がiPhoneへの買い替えを検討。

最も高いのがHTCのユーザーで25%がiPhoneへの買い替えを検討、一方でGoogleからiPhoneへの買い替えを検討しているユーザーは5%と低くなっています。

iPhoneへの乗り換えを最も検討していないのがGoogleのユーザーで5%となっています。

先日、GoogleのPixel 3が日本を意識した仕様で日本市場についに投入されます。

今後のスマートフォンの勢力図の変化に注目です。

Pixel 3 – Google

iPhone – Apple

▼RELATED
Google Pixel 3、日本上陸!注目のカメラ機能、日本市場を意識した仕様とは?

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on