plan01_deeth-18AW-20181030

2018年秋に登場すると予想されている新iPhone、3モデル。

有機ELディスプレイを搭載した「iPhone X Plus 6.5インチモデル」、「iPhone X 後継 5.8インチモデル」、さらに液晶ディスプレイを搭載した「iPhone 9 低価格モデル 6.1インチモデル」の3モデルになると予想されています。

今回、リーク情報を伝えるベンジャミン・ジェスキンが新たに3モデルのダミーを並べた画像を公開。

サイズの違いを比較できる画像となっており、iPhone X Plusのサイズが大きいことはもちろん、iPhone 9がiPhone Xの後継モデルより1回り大きいこともよくわかります。

新iPhoneは9月12日(水)発表、9月21日(金)に発売?

6.1インチモデルのiPhoneに関して、iPhone 5Cと同様に豊富なカラーバリエーションで展開されること、発売直後は供給が安定しなかったり、発売時期が遅れるとの予想がなされています。

2017年は9月12日に開催された新iPhoneなどを発表するスペシャルイベント。

9月12日(水)発表、9月21日(金)発売となると毎年の傾向を元に『CNET』が推測。

例年通りであれば発表を約1ヶ月後に控えるタイミングで、リーク情報を伝える重要人物たちが相次いでダミーの画像や動画を公開しています。

▼RELATED
新iPhone6.1インチ「iPhone 9」、6.5インチモデル「iPhone X Plus」ダミーが動画で公開?

,p>新iPhone6.1インチ「iPhone 9」、6.5インチモデル「iPhone X Plus」のダミーが公開?

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on