plan01_deeth-18AW-20181030

iPhone XS MaxGalaxy Note 9を使用しロボットでアプリの起動、通話など全く同じ操作を行なった場合のバッテリー持続時間の比較動画が公開。

2018年9月に発表されたiPhone XS Maxは公称スペックで動作持続時間がiPhone Xよりも1時間30分長くなっています。

iPhone XS Maxに搭載されているバッテリーの容量は3,174mah、解像度は2688×1242。

今回公開された動画で比較されているGalaxy Note 9は4,000mah、2220×1080となっています。

よく使うアプリを同じようにiPhone XS Max、Galaxy Note 9で使用

動画で行われたテストでは通話、テキスト、メール、ブラウジング、Instagram、YouTube、Google Mapなどのよく使うアプリを同じように使用。

通話ではiPhoneのバッテリーの方が容量を残していましたが、特にInstagramのフィードのスクロールでバッテリーの消費が大きくなりました。

最終的にはGoogle Mapのスクロール中にiPhone XS Maxはバッテリー切れとなってしまいました。

iPhone XS Max vs. Galaxy Note 9 Battery Test

スピードテスト、落下テストの動画も公開されていますのでこちらも合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

iPhone XS Max vs. Galaxy Note 9 Speed Test

iPhone XS Max vs. Galaxy Note 9 Drop Test!

iPhone XS Max – Apple

Galaxy Note 9 – Samsung

▼RELATED
iPhone XRはカラフルなだけじゃない!バッテリー駆動時間がiPhone史上最長

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on