plan01_recruit_20181113b

Appleが将来的にMacBookの物理キーボード、トラックパッドの廃止を検討しているかもしれません。

Appleが3月末に申請した3つの特許を米国特許商標庁が公開しています。

3つの特許はトラッパッド、キーボードなしのノートパソコンに関するものとなっています。

Apple、物理キーボード、トラックパッドの将来的な廃止を検討? technology180807_macbook_01-1200x900
United States Patent and Trademark Office

キーボード自体をバーチャル化するという案の他、物理キーボードの周囲エリアを全てトラッパッドのように機能させるという可能性も。

AppleがiPhoneのTouchIDで採用したTaptic Engine(タプティック・エンジン)のような機能を実装し、クリックしたような感覚を与えることも検討されているようです。

MacBook Proのような負荷のかかる作業を行うことを想定したプロフェッショナル向けのデバイスへの実装は難しいかもしれませんが、ライトな用途を想定したモデルに搭載することや、部分的にMacBook Proにも搭載される可能性はあるのではないでしょうか?

▼RELATED
新MacBook Pro、キーボード問題は解決されている可能性が濃厚に!分解検証、内部文章リークで判明?

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on