plan01_recruit_20181113a

ニューアルバム『thank u, next』収録の楽曲「7 Rings」にちなんで、「七輪」という漢字のタトゥーを手のひらに彫ったことが話題になったアリアナ・グランデ(Ariana Grande)

RELATED
・アリアナ・グランデが「七輪」というタトゥーを入れ「焼肉のこと?」とSNSで話題に

彼女はSNS上にこのタトゥー写真をポストしていたが、ファンから「この漢字は日本語でBBQグリルという意味」との指摘を受けると、この投稿を削除していた。この漢字を見れば、炭火焼に使ったり魚を焼いたりする調理器具の「七輪」を思い浮かべる方も多いだろう。

Ariana Grande – 7 rings

しかしまた新たにファンからのアドバイスを受けた彼女は、今度は「指」という漢字を「七輪」のタトゥーに付け加えたそう。

Instagramストーリー上にポストされた写真がこちら。

アリアナ・グランデ「七輪」のタトゥーから「七輪指♡」に 190201_ariana_1-min-1200x2131

「指」という漢字とともにハートの絵文字が付け足されているのが確認できる。キャプションには「ちょっとマシになったかな。(日本語を)修正するのを手伝ってくれた先生ありがとう。…さよなら、炭火グリルのタトゥー。寂しくなるね。本当は結構気に入ってたのにな」と心境を綴っている。

やはり手のひらにタトゥーを彫るというのは相当痛みを伴うようで、今回はなんと局所麻酔を使っての施術となったそう。「七輪」タトゥーを彫った際も、実際は「7 Rings」を直訳して「七つの指輪」と入れたかったようだが、施術の途中でその痛みに耐えきれず、やむなく省略してしまったのだとか。

ともあれ、本人はお気に入りの様子。アリアナがまた来日してくれることを願うばかりだ。

Ariana Grande「thank u,next」

アリアナ・グランデ Twitterアリアナ・グランデ Instagramアリアナ・グランデ

Published on

Last modified on