SNSでも話題沸騰のヤバすぎる作中作が繰り広げられる摩訶不思議ワンダーランド! 2019年1月21日に『嵐の伝説』『アコヤツタヱ』でカルト的な人気を博する佐藤将『本田鹿の子の本棚 大乱戦クラッシュファミリーズ篇』が刊行される。

『本田鹿の子の本棚 大乱戦クラッシュファミリーズ篇』はWEBコミックの無差別級サイト「リイドカフェ」にて連載中の“多次元的変態読書アドベンチャー”待望の単行本第3弾。その画力にぶちのめされてみよう。

『本田鹿の子の本棚 大乱戦クラッシュファミリーズ篇』

リスペクトとオマージュに満ちた変態読書アドベンチャー!佐藤将の単行本第三弾が刊行! art-culture190121-hondakanoko-2-1200x1255
「おつかいは はじめてか?」より
リスペクトとオマージュに満ちた変態読書アドベンチャー!佐藤将の単行本第三弾が刊行! art-culture190121-hondakanoko-3-1200x1120
「肩こり人間」より
リスペクトとオマージュに満ちた変態読書アドベンチャー!佐藤将の単行本第三弾が刊行! art-culture190121-hondakanoko-4-1200x1298
「神感染 ファイナルボクササイズ」より

あらすじ

どこの家庭でも起こりえる、思春期の娘と父親のコミュニケーション不足。
娘・鹿の子との会話の糸口をさぐるべく、父は娘の部屋へ無断で侵入。
鹿の子の蔵書を勝手に読み、勝手に脳内で映像化する父親。

じゃがいもに拉致され北海道を旅する少女の心に残されたものとは――。
うどん屋の副業で人は救えるのか!?
体内に入りさえすればたちどころにパンデミックを起こし、人類を滅ぼす最凶の殺人ウイルス。しかしそれには致命的な欠陥が――。
ほか、全12編。描き下ろし「本田鹿の子の本棚 事典」も収録。

佐藤将

昭和生まれ。父方の先祖に伊達政宗、の配下の留守政景、の剣術指南役だった人、というすごいんだかすごくないんだかよくわからない人物がいるらしい。TVもパソコンもスマホも冷蔵庫も洗濯機も炊飯器も持ってない。ポータブルDVDプレーヤーとカンタンケータイと無水鍋は持ってる。Web連載をしているのにパソコンを持ってないが、ネットカフェなりなんなりでなんとかなる。代表作に『嵐の伝説』『アコヤツタヱ』など。

PRODUCT INFORMATION

本田鹿の子の本棚 大乱戦クラッシュファミリーズ篇

リスペクトとオマージュに満ちた変態読書アドベンチャー!佐藤将の単行本第三弾が刊行! art-culture190121-hondakanoko-1-1200x1703

著者:佐藤将
出版社:リイド社
ページ数:160ページ
判型:A5判
発行日:2019年1月21日(月曜日)
定価:本体1,000円+税
ISBN:9784845860104

シリーズ好評発売中!(各1,000円+税)
第1弾「本田鹿の子の本棚 暗黒文学少女篇」
ISBN:9784845851720
第2弾「本田鹿の子の本棚 天魔大戦篇」
ISBN:9784845851911

詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on