フレディ・マーキュリー在籍時の計6度の来日公演を、徹底網羅したヴィジュアル・ドキュメンタリー『クイーン ライヴ・ツアー・イン・ジャパン 1975-1985』が2月14日(金)に発売される。掲載予定の写真はなんと400点超。

クイーン ライヴ・ツアー・イン・ジャパン 1975-1985

フレディ・マーキュリー在籍中の1975年から1985年の10年間に実現された計6回のジャパン・ツアー時、『MUSIC LIFE』と『YOUNG GUITAR』はライヴや取材中は勿論のこと、移動時にも密着し、各時代で日本公演をエンジョイする彼らの様子を撮り続けました。

本書『クイーン ライヴ・ツアー・イン・ジャパン 1975-1985』は、それら膨大量のフィルムから未使用のカットを多数含むステージ・ショット及びオフ・ショットが厳選され、新たにスキャニングした鮮明な画像データ400点以上で構成される、クイーンの日本公演を徹底網羅したヴィジュアル・ドキュメンタリー。

クイーンファンには垂涎の的。映画『ボヘミアン・ラプソディ』のお供にぜひ。

INFORMATION

クイーン ライヴ・ツアー・イン・ジャパン 1975-1985

クイーン、フレディ在籍時の来日公演を徹底網羅したヴィジュアル・ドキュメンタリーが発売 film190201-queen-1200x1696

A4判/320頁/本体価格3,000円+税/2019年2月14日発売

1975年4〜5月:初来日“SHEER HEART ATTACK”ツアー(7都市8公演)
1976年3〜4月:再来日“A NIGHT AT THE OPERA”ツアー(6都市11公演)
1979年4〜5月:“JAZZ”ツアー(8都市14公演)
1981年2月:“THE GAME”ツアー(東京のみの5公演)
1982年10〜11月:“HOT SPACE”ツアー(5都市6公演)
1985年5月:“THE WORKS”ツアー(3都市6公演)
詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on