plan01_recruit_20181113b

実写版ディズニー『アラジン』の予告編が2月11日に公式Twitterで公開されたが、ウィル・スミス演じるキャラクター・ジーニーのビジュアルが衝撃的すぎると話題に。

「本当に俺のこと知らないの? ジーニー、願い事、ランプ! どれもピンとこない?」と青いランプから登場するジーニーことウィル・スミス。ウィル・スミスそのままじゃないか! とすら思わせるそのルックで、正直どうなるんだと気になる点満載ですが、よくよく考えると早口で太い声、ユーモラスな感じはまさに適役! すでに期待MAXです。映画『最後の恋のはじめ方』での立ち回りに少し似てそうですよね。

ちなみに1992年(日本:1993年)に公開されたアニメ版のジーニーの声優はロビン・ウィリアムズ、日本吹替は山寺宏一が担当しています。映画『アラジン』は、日本で2019年6月7日に全国公開。監督はロバート・ダウニー・Jrらが出演する映画『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー。

アラジン公式Twitter

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on