plan01_recruit_20170927

社会で挫折を経験した27歳のニート海崎新太(中川大志)が、1年間高校生活にタイムスリップ! 自分のような後悔をしてほしくないとやさしい言葉をかける海崎の姿と、二度とない今や青春時代を生きようとする高校生を描いた青春ファンタジー『ReLIFE リライフ』で、3度目の映画共演になる俳優の中川大志さんと女優の平祐奈さん。お互い高校生活最後としても撮影を楽しんだ様子!27歳という実年齢の10歳年上を演じた中川さんと、無口な高校生というまったく逆の性格を演じた平さんに、挑戦した役作りのことや映画の胸キュンポイント、お互いの印象について聞きました!

「人生、やりなおしてみませんか?」

社会で挫折を経験した27歳のニート海崎新太(中川大志)が、1年間高校生活にタイムスリップ! 自分のような後悔をしてほしくないとやさしい言葉をかける海崎の姿と、二度とない今や青春時代を生きようとする高校生を描いた青春ファンタジー『ReLIFE リライフ』で、3度目の映画共演になる俳優の中川大志さんと女優の平祐奈さん。お互い高校生活最後としても撮影を楽しんだ様子!

27歳という実年齢の10歳年上を演じた中川さんと、無口な高校生というまったく逆の性格を演じた平さんに、挑戦した役作りのことや映画の胸キュンポイント、お互いの印象について聞きました!

Q1
それぞれ役柄を演じてみていかがでしたか?

【インタビュー】 New Movieのあの人 中川大志&平祐奈、映画『ReLIFE リライフ』 film_relife_614A4488-700x467

とにかく「27歳の役が決まりました」ってなったときびっくりしました。まさか27歳の役をこんな年でやるとは思わなかったので。ただ僕はこういう役がやりたかったです! 舞台は現実世界ですが、すごくファンタジーであり得ない出来事が起きていく世界観がすごく好きで、映画の中で27歳と17歳の両方を表現できるのが楽しみでした。やっぱり役者って違う顔を見せれるのが嬉しんですよ。2時間の中でどちらの顔も見せれるのは演じる側としてやりがいがありました。

【インタビュー】 New Movieのあの人 中川大志&平祐奈、映画『ReLIFE リライフ』 film_relife_614A4409-700x467

役柄の日代が自分とは真逆すぎるキャラクターですごく難しくて……漫画原作なので原作ファンの方もたくさんいらっしゃると思うので不安が大きかったです。だけど演じていく中で、古澤監督からアドバイスをもらったり、みんなとのわきあいあいな現場に救われました。自分はよく笑う人ですが、最初の3日間くらいは笑わない役なので慣れなくて、あーと思いながら演じていたんですけど、だんだん慣れてきたら日代もかわいいなって思えてきて……だんだんと面白いな! って思っていきました。

Q2
台本から読み解く以外に役作りでしたことはありますか?

【インタビュー】 New Movieのあの人 中川大志&平祐奈、映画『ReLIFE リライフ』 film_relife_614A4476-700x1050

27歳になることはできないので、そういう意味では研究するしかなくて。身の回りにいるそのくらいの世代の方々をよく観察するところから始めて、いろいろとお話を聞きました。その中には千葉雄大さんも含まれています! 色々聞きましたね!僕は現役の高校生だったので、高校生活の当たり前の感覚が体に染み込んでいるので、それを一度取っ払って、10年前の高校生活や学校行ったらどうなんだろうと思いました。当時どういう音楽が流行っていたのか、どういうアニメを見ていたのか、どういう遊びしたんだろうとかそういうことを聞きました。

【インタビュー】 New Movieのあの人 中川大志&平祐奈、映画『ReLIFE リライフ』 film_relife_614A4431-700x1050
役作りノートに、漫画に書かれている日代さんのプロフィールを書いていきました。血液型や真面目だけど人に興味がなくて、悪気がないんだけど人に対して失礼なことをいうとか、笑顔の感じとか…そして漫画をコピーして切り取って、個々のシーンはこういう感情だからこういうことを言うとか、ここでは顔の表情はこういう感じとか、立ち方はこうで、カバンの持ちかたはこうとか、襟は上に出てるかとか…漫画原作だったので忠実にしたいなと思いながら、監督とも話し合おうと思ってました。一番大事にしたのは、ニタリ顔に段階があって、狩生(池田エライザ)さんに向けてのニタリ顔はこっちをあげるとか、こっちからカメラ回っているときはこっちをあげるとか、そういうことを意識しながらノートをまとめていきました。

ノートは役柄ごとにありますが、こんなに作ったのは日代ノートが初めてです! 書くのが好きで楽しくて、ノートを作っているときは早く現場に行きたいなって思っていました!

Q3
映画の胸キュンポイントや印象的なシーンを教えてください。

【インタビュー】 New Movieのあの人 中川大志&平祐奈、映画『ReLIFE リライフ』 film_relife_614A4390-700x467

中川さん
予告編で、雨が降っている中で日代が振り返って楽しそうに笑うところがあるんですけど、そこは初めて日代さんの笑顔を見るシーンです。ここは一番注目して欲しいシーンですね! ハイスピードカメラってこのためにあったんだって思うほど良いシーンでした。初めてのニタリ顔じゃなくて、自然に楽しくて出る笑顔はキュンキュンです!あそこは皆さんやられると思います(笑)。

平さん
狩生さんにカバンを取られたあと、海崎さんに下駄箱の前で「狩生に思いぶつけてみたら。今聞かなかったらわからないままだよ」って、海崎さんが目線を下げてまっすぐな言葉をかけてくれるシーンは胸キュンでした!

Q4
13歳から一緒に仕事をしてきて
改めてお互い成長したなと感じるところはありますか?

【インタビュー】 New Movieのあの人 中川大志&平祐奈、映画『ReLIFE リライフ』 film_relife_614A4327-700x467

中川さん
人としては何も変わってないです(笑)ネガティブなことを感じたことはないですね!そういう意味では良いところはすべてそのままです! でも女優さんとしてのすごい変化、僕は平さんと今回で3回目なんですけど、その成長には毎回びっくりしています! それ以外は…平祐奈としての変化は変わらないですね(笑)。このままいてほしいです!あと、見た目が大人っぽくなった!

平さん
大志くんは今回会って、こんなに面白い人なんだって思いました(笑)。すごいんですよ、マルチ! なんでもできちゃう人で。『おはスタ』で2年間一緒でしたが、そこまで心を開いている感じはなくて私は壁を感じていたんです。その時は敬語で話していて、同じ年って感じたことはなくて…ずっともう年上なお兄さんって感じでした。そこから2回一緒に映画に出演して、今回ここまで打ち解けられたのは『ReLIFE リライフ』が初めてです!こんな面白かったんだ、こんなに明るい人なんだって思いました! (笑)。

ReLIFE リライフ

2017年4月15日(土)から全国公開

出演:中川大志、平祐奈、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、千葉雄大、市川実日子
監督:古澤健
原作:夜宵草「ReLIFE」(comico連載)
脚本:阿相クミコ
主題歌:井上苑子「メッセージ」
配給:松竹

主題歌:井上苑子「メッセージ」

詳細はこちら

オフィシャルサイトTwitterInstagram

Text: Yoshito Seino
Photo: Kohichi Ogasahara

plan02_recruit_20170927b
Yoshito Seino

Yoshito Seino

クリエイティブライター/ローカライゼーション・スペシャリスト

1985年生まれ。幼少期から映画を見始め、これまでロンドン、カンヌ、香港、東京国際映画祭等で取材。​​​言葉を通じて、映画の良さを伝えることに関心あり​。​最近はもっと違った自分を発見したいと思い、写真を撮られたり(モデル!?)してます​。​

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数