都会の喧騒にそびえ立つダイナミックなラグジュアリーホテル、グランド ハイアット 東京が、産地を厳選し旬にこだわった新鮮な食材をライブ感溢れる鉄板焼が名物の「けやき坂」にて、オリジナル黒毛和牛「けやき坂 ビーフ」をシャンパンで“しゃぶしゃぶ”する新メニューを2019年1月7日(月)から3月31日(日)の期間限定で提供する。

けやき坂「シャンパンしゃぶしゃぶ」

新たな冬の風物詩「シャンパンしゃぶしゃぶ」が鉄板焼の『けやき坂』にて爆誕! gourmet181213-keyakizaka-champagne-shabushabu-2-1200x800

新たな冬の風物詩「シャンパンしゃぶしゃぶ」が鉄板焼の『けやき坂』にて爆誕! gourmet181213-keyakizaka-champagne-shabushabu-3-1200x800

シャンパンの“しゃぶしゃぶ”スタイルでいただく贅沢を極めたこのプレミアムメニューは、スーパーフード配合の飼料で育てたオリジナル和牛「けやき坂 ビーフ」のサーロインと季節の野菜が用意。シェフがゲストの目の前で1枚1枚シャンパンにくぐらせて提供することにより、余計な脂が落ち、さっぱりとした口当たりに仕上がりに。

シャンパンの程よい酸味と香りをまとったしゃぶしゃぶ肉には、西京味噌のゴマダレとポン酢2種類のたれをつけて楽しむことができるほか、しゃぶしゃぶにつかうシャンパンを、プラス5,000円で高級シャンパーニュ「ドン ペリニヨン」に変更することも可能。さらに、ドンペリニヨンでのしゃぶしゃぶを注文すると、〆のメニューとしてシャンパンのスープと相性抜群な、トリュフとチーズをつかったリゾットがオプションで付いてくる。

鉄板焼のメニューとしては革新的な試みと言えるプレミアムなメニューを、この冬に堪能しよう。

詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on