plan01_recruit_20181113b

2018年11月29日(木)に東京・恵比寿LIQUIDROOM、2018年11月30日(金)には大阪・梅田SHANGRI-LAにて来日公演を開催する7人組ファンク・バンドCON BRIO(コン・ブリオ)

2年ぶりの来日となる今回は、2ndアルバム『Explorer』を引っさげての開催。<FUJI ROCK FESTIVAL>を始め、世界のフェスを総なめにしてきた期待のバンドなだけあって本公演の日本での注目度は高いものになっています。

そして来日まで1ヶ月となった今回、CON BRIOのジーク・マッカーターから動画コメントとCON BRIOのメンバーに選んでもらったプレイリストが到着! 来日公演前にチェックしてみてください!

CON BRIOのジーク・マッカーターによるコメント

CON BRIOによる盛り上がるプレイリスト

CON BRIOのメンバーが普段から聞いている曲がプレイリストに! これらを聞いてCON BRIOが影響を受けているアーティストが分かるかも?

CON BRIO(コン・ブリオ)

サンフランシスコを拠点とし「気迫を持って」との意味を持つCON BRIOは、2013年にベテランドラマーのアンドリュー・ローバッカー、ベーシストのジョナサン・カークナー、ギターリストのベンジャミン・アンドリュース、19歳からテキサスのホームタウンで人気を誇っていたボーカリストのジーク・マッカーターによって結成し、現在はキーボードにパトリック・グリン、サックスにマーカス・ステファンズ、トランペットにブレンダン・リュウを加えた7人編成で活動中。

2016年にデビュー・アルバム『パラダイス』を発表し、ジーク・マッカーターによるエモーショナルで官能的なボーカルを軸に、ソウルからファンク、ロックからポップスまでを飲み込んだエネルギーに満ち溢れた圧倒的なパフォーマンスで、その年の<FUJI ROCK FESTIVAL>で初来日し、11月には単独公演を大成功させた。

EVENT INFORMATION

CON BRIO来日公演

2018.11.29(木)
OPEN 19:00/START 20:00
恵比寿リキッドルーム
¥6,500(前売・1ドリンク代別)

2018.11.30(金)
OPEN 19:00/START 20:00
梅田SHANGRI-LA
¥6,500(前売・1ドリンク代別)

詳細はこちら

Published on

Last modified on