plan01_recruit_20181113b

ソフト・サイケデリックなサウンドとそのオリジナルなキャラクターや立ち振る舞いで現代のカルト・アイコンとして熱狂的な支持を得ているConnan Mockasin(コナン・モカシン)が、5年ぶりのフルアルバムとなった最新作『Jassbusters』(Mexican Summer)を携え、初来日公演を4月に開催する。

4月13日(土)にはOGRE YOU ASSHOLEがホストし、EmeraldsのMark McGuire、NEU!、HarmoniaのMichael Rotherと海外アーティストをゲストに迎えてきたイベント<DELAY>@代官山UNITにて彼らと2マン公演。そして4月15日(月)にはヘッドライン公演@新代田Feverが決定。

Connan Mockasinの初来日公演が4月に開催決定!OGRE YOU ASSHOLEとの2マンも! music190206-connanmockasin-1-1200x796
Connan Mockasin
Connan Mockasinの初来日公演が4月に開催決定!OGRE YOU ASSHOLEとの2マンも! music190206-connanmockasin-2-1200x1200
OGRE YOU ASSHOLE

先日アルバムをリリースしたジェイムズ・ブレイクやMGMTの作品への参加や、アンダーソン・パークら現行シーンのトップランナーたちに愛されるConnan Mockasinの初来日公演を見逃すな!

Connan Mockasin(コナン・モカシン)

ニュージーランド出身のConnan Mockasinは2010年のデビューアルバム『フォーエヴァー・ドルフィン・ラヴ』で一躍注目を浴び、レディオヘッドのツアーサポートやシャルロット・ゲンズブールのプロデュースに抜擢される。

その後、東京にあるホテルの一室でレコ―ディングされたセカンドアルバム『キャラメル』(2013年)でのポップで捻くれたソフト・サイケにR&Bの要素を加えたサウンドでさらに高い評価を獲得し、稀代のカルト・アイコンとしてその存在を揺るぎ無きものとした。

Connan Mockasin – Boiler Room In Stereo

ミュージシャン達からの支持も厚く、ブラッド・オレンジことデヴ・ハインズとのコラボEP『ミース003』や元レイト・オブ・ザ・ピア、現在はラ・プリーストとして活動するサム・ダストとのユニットによる『ソフト・ヘア』などのリリースのほか、ジェイムズ・ブレイク、MGMTなどのアルバムに参加したことも記憶に新しい。

昨年秋には5年振りとなる待望のサードアルバム『ジャズバスターズ』をリリース。そして満を持して自身のバンドを携えた初来日公演が決定。

Connan Mockasin – Con Conn Was Impatient [Album Audio]

EVENT INFORMATION

Connan Mockasin live in Tokyo 2019

2019.04.15(月)@新代田Fever
Connan Mockasin with support act
OPEN 18:45/START 19:30

ADV ¥4,800(tax incl.)*別途ドリンク代600円

問い合わせ:新代田Fever 03-6304-7899

チケット
* e+先行:2019年2月9日(土)〜2月15日(金)
受付URL https://eplus.jp/sf/detail/2865860001-P0030001

* 一般発売e+, ローソン, ぴあ共通2019年2月23日(土)〜
e+受付URL https://eplus.jp/sf/detail/2865860001-P0030001

Lコード: 73216
Pコード: 143-859

DELAY 2019

2019.04.13(土)@代官山UNIT
OGRE YOU ASSHOLE/Connan Mockasin
OPEN 17:15/START 18:00

ADV ¥5,300(別途ドリンク代500円)

問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 / UNIT 03-5459-8630

チケット
* オフィシャルweb先行: 2019年2月6日(水)18:00〜2月18日(月)23:59
* 一般発売e+, ローソン, ぴあ, LINE TICKET共通2019年2月23日(土)〜
e+受付URL:https://eplus.jp/delay/

Lコード: 70549
Pコード: 143-618
LINE TICKET: https://ticket.line.me

詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on